ただいまサロン運営6年生・母親業9年目のばたばた日記

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

激似

長年思っていたのですが、お舅さん(旦那のお父さん)って、



















じーちゃん












非常に似ている!激似!!




旦那も物心ついた頃から思っていたそうな・・・。
でも、旦那は



















だんな


やまちゃんに似ている。



どうやったらハリソンフォードから山ちゃんが生まれるんだろう・・・?


なぞだ・・・。

すぎちゃった・・・

えっと、気づいたら楽の誕生日があっさり通り過ぎておりました。
楽助には「かっかは、ずっと28歳やねんで♪」と言うてありますが、年々体力の衰えを感じずにはいられません・・・。いつまで28歳が通じるんだろう?「ホンマは39歳やろ?!」って楽助に言われて、マジ否定したことは内緒です(--)


24日は、土曜日と言う事もあり普通にご予約が2件。
朝から支度して技術して、家族の食事をしたくして・・・としている間に1日終了。
いつから自分の誕生日が特別な日ではなくなったんだろうか?
でも、今年も無事に自分が年を重ねられたことに感謝。生きて楽助の生活を見られていることに感謝。そして、仕事が出来ている事にも感謝。ありがとう、です。

プレゼントはまだありません。半年前から欲しいかばんはあるのですが、少々値の張るもの・・・。もう少し頑張って仕事をしてゲットしたいと思います。

さて、次は楽助の誕生日だ。
今からプレゼントは何にしよう?!とあれこれ思案しているようです。

それにしても、「かっかはたんじょうびきても、ずっと28さいやったら、おれがかわりにプレゼントもろたるわ!」って言う言葉には、卒倒してしまいました。どこまで欲張りやねん!



パスポート更新

いつの間にか4月が終わっていました。
びっくり。

支払いだけは滞らない様にしっかりと処理しました!
良かった、間に合って。


旦那も30日からGW休み。今年は何だか変則的なGW休みになったようですが、保育園ママの中には「13連休やねん・・・。3食作るのがもう面倒で・・・」と言う声もちらほら。確かに、長い休みになると三度三度の食事が億劫になるのは私も同じだ。
そんな中、海外出張が多い旦那のパスポートの有効期限が約2ヶ月を切っていることが判明。
有効期限が3ヶ月ないと、上海だか台湾だかどちらかに行けないそうで、長期休暇を利用して早速更新手続きに付き合って行ってきました。パスポートセンターはさほど込み合うこともなく、あっさり受付終了。12日以降には出来上がるそうで、次回パスポートはICパスポートになるそうです。楽は3年前に更新したばっかりだからICになるにはまだ7年もある・・・。その頃にはICじゃないパスポートを持っている人は相当少なくなっているんだろうな。その前に楽助のパスポートの有効期限が切れるぞ。子供は5年しか発行できないから、後2年か・・・。

更新してでも持たせるべきか、必要になってから取得すべきか・・・。

GW中に旦那と相談したいと思います。



15年ぶりにサッカー観戦

同じマンションの仲良しD君とパパ、同じ保育園に通っていたサッカー大好きR君ファミリーとお祭り大好き我が家3人衆(旦那・私・息子)の合計8人で、ガンバ大阪のサッカーを観戦してきました。

旦那の会社に熱狂的なサポーターの方がいて、その方が「座席は確保しておいたる!ゆっくりおいで」と言ってくださったので、試合開始1時間前に競技場入りするなんともゆったりとした観戦となりました。雲行きが非常に怪しい状態だったのですが、何とか後半終了まで持ちこたえてくれました。
ゲームは2-2のドロー。当然ガンバ大阪側に陣取ったのですが、もう野次の応酬に一緒に行ったD君とR君は目が点。楽の後ろに座っていたファミリーからは野次を飛ばすおじさん(サポーター席一番前に陣取っている50代後半のいわゆるおっちゃん)を見て

「何か嫌な事あったんやろうか・・・・」と言うのを聞いて笑い転げてしまいました。

なかなかファールを取らない審判には「目ぇ~ついとんのかい」。

激しいあたりをしてくる相手チームの選手にたいしては「○○番!何しよんぢゃい!」。

きっとそういう野次を飛ばすおっちゃんに限って普段はめっちゃええ人やったりするんやろうなぁ~と旦那と言っていました。楽はJリーグが始まった年に見に来て以来なので、何と15年ぶりのサッカー観戦。今年は楽助と、野球観戦をしたいと思っていたのですが、先にサッカーが実現。初めて見るサッカーの試合に終始集中して観戦しているのかと思いきや・・・。


四六時中食べてました(--)

R君が持ってきた飴、旦那の熱狂的サポーターの方がくれたおやつ、旦那が買ってきたプリングルスにポッキー徳用サイズ。
それでも帰宅したら、普通に食事を平らげていました。
どんな胃袋してんねん・・・。



4月から値上げしたことも影響して、サロンのご予約は開業2年目と同じくらいの予約状況となりました。値上げにを決断した際に、こうなる事は予測していたし、少し体も楽になってきました。
一人でやるには限界を超えていたって事か・・・?今年1年は、しっかりと体ケアをして、家族ともしっかり「一緒に」を共有したいなーと思っています。今だから出来る事、を大切にしてゆきたいと思います。







理想系

楽助が小学生に上がるにあたり、我が家では子供部屋と言うものを与えませんでした。
私も旦那も3人兄弟の中で育ち、「部屋を頂戴」と言ってほいほい与えてもらえる環境で育ちませんでした。マイナス思考ではなく、「頂戴」=「はい上げる」と言う形があまり私も旦那も好きではない。もちろん、3人兄弟で一人ずつ部屋を与えてもらえる部屋数を確保できなかったという両親の考えもあるだろうけど、部屋を与えたからと必ず勉強するものでもないし・・・。

と言う事で、台所についているカウンター越しに机を二つ並べた勉強一角が出来上がりました。楽は自宅が仕事場でもあるし、技術する場所と事務作業する場所の二箇所必要になっている。旦那もPCがあれば仕事が成り立つ部分がある。だから仕事をよく自宅に持ち帰ってくる。
机を確保する前は食事をするスペースでやっていたりして、食事の度に「片付けて」となるのが面倒だった様子。食卓テーブルが楽の作業机に、引越しの際に買った180センチの作業机は旦那と息子で共有する事にしました(旦那の方が片付け上手だから)。私の机周りは片付けてもすぐに書類で埋まり、なだれが頻繁に起きる。そこに保育園からもらってくるプリント類で一気に山積み。


理想系


カウンター上の書籍は、私が読まねばと思っている本一式。
台所から手も届くし、机からも手が届く。
気づいたときに本を読んだり、スケジュールをチェックしたりするには良い間取りだと思う。
何より、リビングで遊んだり机で作業する息子の姿が絶えず目に入ってくるのはいいなーと感じます。

さて、この環境で楽助がしっかりと勉強するのか?!

しないだろうなー・・・。







Copyright © リンパサロン・楽(RAKU)の経営・育児日記. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。