ただいまサロン運営6年生・母親業9年目のばたばた日記

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子供の記憶力って!

待ったなしの育児。
親が熱を出そうが、足を折ろうが、「お腹空いたー」「おしっこ!」と自己要求をする子供。
日々が成長なんだと思うと、本当に体全体の細胞が若々しく分裂しまくっていると感じる。
老化の一途をたどる親世代にしてみれば、うらやましい限りの細胞分裂。

当然、頭の中も進化し続け、4歳を過ぎたあたりから「うそは付けない」位、記憶力も成長してきた。ポケモンの進化本を見ながら「○○の進化系は◆◆」などと、侮れない記憶力。
その記憶力、何とか良い方向に持っていけないか?!と言うことで始めたのが、一緒に暗記音読。

参考書はこれ



テキスト



小学生が読む内容であることは百も承知。
それでも覚えたいと言ったものが、「じゅげむ」だったり「雨ニモ負ケズ」だったり。
親でも覚えてないってば
と言うことで先月中旬に書店で購入。

まずはじゅげむ。
おかあさんといっしょ、の1コーナー、にほんごであそぼ内でたびたび紹介されている音読のお題。
同時に雨ニモ負ケズも。

その通りにお風呂内で音読を始めた楽助。
音読と言えども、丸暗記。
文字を読むと非常にたどたどしくなる楽助。覚えるとなると非常にスムーズに口から言葉が出てくる。不思議。

じゅげむは3日で完全記憶。
雨ニモ負ケズ(宮沢賢治)は2週間で完全記憶。
意味も分からず「北に喧嘩や訴訟があれば」なんて言っている。

次のお題は、自分で選ぶように指示してやると、「これ」と言う。


春のうた(草野心平)

雨ニモ負ケズの1/3の量・・・。

ものの15分で完全記憶。







すごいです、子供の記憶力。
楽なんて、1日たっても覚えられません!



子供の自信って言うのもすごいなーと思いました。
「こんなにながいのん、おぼえた!」と次から次へ覚えたがる。
次は何?!
楽、覚えられないってば・・・。













楽の風邪も随分薬が効いてきました。
ご心配をおかけしております。
さてと、楽助のバイオリンに付き合うとしますか!















スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

子供の記憶力というのは大人よりもはるかにいいのです。
それが知識になりにくいだけで。
実際に記憶力をつかった勉強方もありますよ。
漢字なら5歳児程度だと中学生くらいまでの漢字を大きく書いて見せながら、声に出して覚えさせる。
すると、この漢字は何だという記憶が残り、後は勉強で知識を入れるのです。
ちなみに九九も99×99まで覚えさせるそうです。
じゅうく | URL | 2007/03/07/Wed 16:22[EDIT]
【じゅうくさん】

すげー。5歳児で漢字?!ひらがなも日本語もままならないのに、やろうと思えば出来るものなんですよねー。後は子供の集中力と親の忍耐力か・・・?!

>九九も99×99まで覚えさせるそうです。

先に99×99がいくらになるのかを調べておく必要がありますわな・・・。
最近の小学生は九九を覚えないまま4年生になってしまう子が多数いるそうです。九九が出来ないまま割算・分数ですよ。ゆとり教育なんてやってる場合じゃないですよ。

| URL | 2007/03/07/Wed 19:13[EDIT]
Copyright © リンパサロン・楽(RAKU)の経営・育児日記. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。