ただいまサロン運営6年生・母親業9年目のばたばた日記

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脱・後厄!
32歳の前厄に入る1週間前にサロン・楽の機材を部屋に導入。
その後あっと言う間に前厄に突入。
その後「厄」と共にサロンを運営してきたようなこの丸3年の日々。

そういう意味では、昨日の節分は非常に区切りの日にもなりました。
今日から気持新たに1年が始まるのです!
嬉しい嬉しい。

前厄の31歳。
そういえば、サロンをオープンして3日後に左足首の靭帯損傷するほどの捻挫をしました。丸々2週間は技術が出来ませんでしたね。
と言うか、予約自体が一切なかったのも事実。
オープンして半年はお客様の体に触るために、営業営業とあれこれ翻弄していたように思います。

本厄の32歳。
4月早々に控えていた楽助の保育園の入園式(年少さんクラスになる時に儀式的に入園式を行う)には、インフルエンザと気管支炎を同時併発し、式典には列席できず・・・。楽母に行ってもらいましたよ。
秋口の定期検査の際、子宮がん検診で「卵巣が腫れている」といわれ、自費検査した乳がん検診で「光るもの」が見つかり、再検査で「水もたまってる」と言われ・・・。
体の変化に自分自身が一番ついていけなかった時期でもありました。
滋賀でのご予約もほぼ満杯状態になる日々が続き、一体自分が何を求めていて、どこへ行こうとしているのか?と言う気持が一番強かったかな?

後厄の33歳。
人の気持に振り回される1年でした。
体がどうとか、支払いがどうとか、そういう事も気にしながらも、自分の気持が揺らぐことが多く、その部分に一番労力がかかった様な・・・。



そして今日。
とうとう、女性2回目の厄年の3年が終りました。
振り返ってみたら結構辛い3年だったかもしれません。
サロンの立ち上げ・運営・技術向上・育児・旦那の長期出張。
数え上げればキリがありません。
それでも、天職がすでに自分の手にあり、この年齢で経営4年目を迎えることが出来ているのです。
感謝感謝。
そして、具体的な中・長期計画もそろそろ練り上げ完成期に来た感じもあります。本来であれば、昨日までに処理しておくべきことなのかもしれませんが、明日、情報推名学の先生に今後の相談に乗っていただいてきます。

辛い時期に、これだけがんばってこられたんだ。
今日から、「これだけ辛い事はこの3年に比べればたいしたことはない」と自分を応援するための材料にはなる。
1年1年を大切に積み重ねて行きたいと思います。




スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

厄明けおめでとう!
そういえば、私も今の会社スタートしたの
厄年の真っ最中やったような・・・(笑
男の人やったら家をかったり、女の人やったら
子供生んだりするのはとてもいいらしいよ(笑
だから子供の代わりに会社生んだって思ってる(笑
生みの苦しみは・・きっとこれからの大きな支えになる! それは本当にそうなんだって思うよ。
がんばろうねぇ~v-22
寝まち月 | URL | 2007/02/04/Sun 21:01[EDIT]
お疲れ様、
今までの苦労、今からの苦労・・
すべて結果が良ければ身になります。
しかし、楽さん若ーい(笑)
姫が甘えてる場合じゃないよね。
| URL | 2007/02/05/Mon 11:40[EDIT]
抜けましたか、厄年。お疲れさまでした。
これからまた思いっきし元気な人生が送れますように。
私の厄はうつに始まりうつに終わり仕事も辞め・・・になりました。トホホホ。
Solea | URL | 2007/02/05/Mon 14:24[EDIT]
【月さん】

前世占い、私はグッピーでした。旦那も同じだったので笑ってしまいました。
昨日、情報推命学をされている方に今後の方向性などをきいてきました。その際、「厄年は、役を果たす時が来ているという事なので、悪いことが起きるという風に捕らえない方がいいんですよ」と言われて、ドキっとしちゃいました。そういわれると今年1年がとても楽しく過ごせるように思えてきました。厄は終っているんですけどね。
| URL | 2007/02/06/Tue 09:38[EDIT]
【姫様】

厄が抜けたからと、経営の苦悩や育児の悩みから開放される訳ではないんですけどね。今までは悪い事があっても「厄年だから」なーんて言い訳が出来ていたのが出来なくなる、と言う事でもありまして・・・。自分に言い訳ばっかりで生きていく事から卒業しなさいよって言う事かなーなんて思ってます。

>楽さん若ーい(笑)


大丈夫。姫も十分若い!新しい携帯をそんなに短時間に使いこなせませんから、私!
| URL | 2007/02/06/Tue 09:43[EDIT]
【soleaさん】

昨日、占いではないのですが情報推命学をされている方に今後の良い方角やら楽助の性格的な部分を聞いてきたんですけどね。厄年=悪いことが起きる、ではないんですって。厄年=お役に立つ時が来た、と言う事だそうです。今まで自分が溜めてきたものを外に出して、明るい先を見出すとき、と言う意味もあると思いますよ。

明けない夜はありません。soleaさんにも明かるい夜明けがきっと来ます!私も抜け出したんですよー。だから大丈夫!急がず、じっくり、ゆっくりいきましょう(^^)


| URL | 2007/02/06/Tue 09:47[EDIT]
悪くないかも
厄明けおめでとうございます!
私は厄年だからどうのこうのというのをあまり気にしないというかそういうのは切りがないから信じない・・・みたいな気持ちが今まで大きかったのですが、最近人生を振り返ったり、これからのことを考える機会にもなるので、そういうのがあるのも悪くないな・・・と思えるようになりました。
って、もうとっくに厄明けてるんですけど(笑)。
ゆっきー | URL | 2007/02/07/Wed 06:51[EDIT]
【ゆっきーさん】
自分のまわりで起きる出来事や考えにも波があるし、それをつかみ参考にらなればいいなぁ、と思ってます。いい事ばかりだと何が幸せかわからなくなりますもんね。でも今は空けてほっとしています。
| URL | 2007/02/08/Thu 10:04[EDIT]
Copyright © リンパサロン・楽(RAKU)の経営・育児日記. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。