ただいまサロン運営6年生・母親業9年目のばたばた日記

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

案外、人は見ているものだ
今日は朝から滋賀県・守山市へ。
保育園のママ(印刷業経営者)と共に参加している「マザーレイク オーナー会」へ出席するために。

この会は楽の母が立ち上げた会で、すでにオーナーである方やこれから事業を立ち上げよう!と思っている方々に入会していただき、色んなジャンルの講師を呼び、年3回程度セミナーを開催すると言う小さな商工会みたいなものだ。
ジャンルはさまざまで、フェイシャルエステサロン経営者だったり、お花屋さんだったり、認可外保育園創設者だったり、2代目さんだったり。今年で2年目、セミナー自体も4回目となる。
前回の会から、保育園ママYさんもお誘いして、Yさんも入会。
Yさんは先代から続いている印刷屋さんに嫁がれている方。入会後は、オーナー会に参加された方から、名刺の印刷やチラシの発注を頼まれたりと、それぞれの事業と事業がコラボしたり、協力しあったりして、活気があっていい。

楽も、滋賀へ行く道中の「お供」が出来た感じで、道中保育園での事や家庭でのことなど色々話すには程よい時間。

そんな帰路。

Yさん : 「そう言えば、○○君のママって夏もブーツ履いてはるん、知ってる?」

楽 : 「え?冬場だけなら知ってるけど・・・。」

Yさん : 「夏はピンクのブーツやねん。うちの子の上靴入れが隣同士で、御迎えの時間も近いからよく会うんよねー」

楽 : 「夏にピンクのブーツかぁ・・・。きっついなぁ」

Yさん : 「せやねん。足のにおいもきっついでぇ~






         おっさんのにおいやねん



















ううう、おっさんのにおいですか・・・。
毎日同じピンクのブーツやしなぁ、水虫もあるかも?!
しっかしみんな、他のママ達の衣装ってよく見てるなぁ~。
夏にブーツはないだろう、と言う結論が出たのですが、
「あんまり変な格好して行けへんなー」とお互い。

穴の空いた靴下・
到底サイズが合っていないであろうスカートやパンツ・
汚れているTシャツ・


最後に・・・

「夏に雪駄もあかんやんなぁ~」 とお互い。
共に自営業。夏場、仕事がないときもある。
「雪駄はせめてサンダルにしような」

と固く心に誓って家路に着きました。

【今日の教訓】

案外人は見ているものだ。倒れて救急車で運ばれたときに見られても大丈夫な下着を着用するようにもした方が良い(ダメダメ下着のときは倒れないように要注意)









































スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Copyright © リンパサロン・楽(RAKU)の経営・育児日記. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。