ただいまサロン運営6年生・母親業9年目のばたばた日記

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

科学教室に行ってきました

一年生になった息子。
毎日元気に登校。同じマンション内で、登校班が5つも出来てしまうほどの児童が在住している中で、しっかり上級生・同級生の「お友達」を作っているらしい。

そう、らしい。

実はね。
あんまりよく分かりません、小学生ってば。
だって、背中に「名前」書いてないし、保育園みたいに・・・?
毎日来ている洋服も持っている給食袋も全然違うから、本当に覚えられない。

今朝だって、いきなり1Fのオートロックのチャイムがなりました。
「楽助ぇ~!はよ降りて来い!!」。
元気良く時間前に息子は降りていったのですが、



あなただれですか・・・?



ま、いっか?!



ってな訳で。
週末土曜日ががっつし雨で自宅待機となった息子。半日はスイミングに行って頂きました。丸々一日自宅にこもると、自宅が潰れますから。外で発散。本当はサッカーの後にスイミングの予定だったのですが、サッカーは雨で中止のために、スイミングのみのスケジュール。平日疲れた体調もしっかりと休められたようで、良かった良かった。

日曜日は以前から予定していた、企業が実施する科学実験教室へ行ってきました。保護者は一人しか同伴出来ない(本当は二人でもOKだったのですが、私は教室近くで買い物していました)ので、息子のリクエストで旦那が同伴。結構楽しく過ごせた様です。


私たちの年代であった一年生からの「理科」「社会」はひとくくりになって、「生活」でまとめられている。理科の実験時間も非常に少ないと聞いていたので、実験教室には時間を割いて通わせたいなーと思っているものの一つです。食いつきがいいかどうかが分からないまま、お教室に通うのも・・・と思っていたので、企業が実施する無料実験教室などがあると、様子が見られるのがいいですね。早速、実験で作った風船ロケットなどで遊んでいました。
実験に同行した旦那も、「これは面白い」と実験で使った簡単な材料(真空パックできるタッパーなど)を購入するなど、大人もおもしろかったのが意外?!


まだ始まったばっかりの学校生活。
少しでも色んなものに興味を持ち「なぜ?」「どうして?!」と勉強=生活の一環ととらえてくれればいいなーと思います。




スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Copyright © リンパサロン・楽(RAKU)の経営・育児日記. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。