ただいまサロン運営6年生・母親業9年目のばたばた日記

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卒園式を迎えました

当日は朝からとても良いお天気でした。
2歳児クラスから通い始めた今の保育園。とうとう卒園する日が来るなんて、入園した日には遠い遠い先の事に思えていました。が、過ぎてしまえば早いもので土曜日は楽助の卒園式がありました。前日から、楽の両親が自宅へ宿泊、母は着付けために(父はその付き添い)孫の門出を祝うために来てくれました。

式はとても厳かに行われ、卒園証書授与式もあり(しかも一人ずつ)歌の披露もあり、サプライズの踊りもありと涙と笑いに包まれた卒園式となりました。

楽助は今でこそ、さほど熱を出したり保育園を休んだりしませんが、2歳児・3歳児クラスでは年末になると必ず気管支炎を発症。シーズンに1度かかったらあまり頻繁にかからない、と言われている溶連菌感染症なんて、3回連続でかかってくれた。(発熱=溶連菌と言う思考回路ができあがっていた)大きなケガはなかったけれども、吐き下しで点滴を受けたこともありました。冬場、鼻水が出ていない日はほとんどなかったし、「いつまで薬を飲み続ければいいんだろう・・?」と悩む日もありました。

免疫は貯金とはよく言ったもので、年長クラスにもなれば体力・気力も相当ついてきました。
仲良しのお友達も出来たし、何より「頑張れば出来る様になる」と言う気持ちを抱かせてくれた保育園には感謝感謝。保育園と言う器の中に幼稚園が入っている様な感じの園と言えば分かりやすいかな?担任のO先生は、楽助たちを送り出した後、次の世代の育成に回るらしく担任を持つことは今後ない、と言う事で1年取り組まれていたそうです。例年では行かない場所の遠足、オーケストラが演奏するような生活発表会の選曲、卒園式では担任の先生二人がはかま姿で登場。「締めにふさわしい式典にしたかった」と言うお言葉には心がぐっと来ました。


終わりは始まり。


園児達は次のステップへ旅立つのですが「いつでも帰ってきてね」と言う先生方の温かいお言葉は長い間通わせてよかった・・・と思える心に染み入るものでした。

ありがとう。そしてこれからもどうぞよろしく。

卒園式












スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

楽助くん大きくなったなぁ。
顔もほっそりしてお兄さんらしくなったね!
おめでと~~~~~~♪♪♪
千絵 | URL | 2008/03/24/Mon 13:50[EDIT]
ぷにぷに感はないなぁ・・・
【千絵姐】

ありがとう♪
そういえばぷにぷに感はもうないなぁ・・。体が当たると痛いし。男の子よねぇ~。
やっぱり一年生になる頃にはこんな感じになるのかなーと思いました。
| URL | 2008/03/24/Mon 20:41[EDIT]
おめでとう!
一日遅れましたが・・・
楽助君、ご卒園おめでとうございますv-252
すらりと背が高くて、もう小学生のお兄ちゃんに見えますね。
お着物姿の楽さん、きれいです。
楽助君も鼻が高かったのではないでしょうかv-10

サッカー大会は中止になって残念でしたね。
でも、たくさんの思い出が残った保育園生活を
良い形で締めくくれたと思います。
小学校でも素敵な思い出を作ってください。
ジョイママ | URL | 2008/03/24/Mon 20:52[EDIT]
【ジョイママさん】

ありがとうございます♪
着物は母が20年ほど前に買ったものだそうです。私には価値も良さもわかりません(--)
男の子なので、「かあちゃんだけ着物やったぁ~♪」なんて一言も言わず、感動もせず、男ってつまんなーいっ!





| URL | 2008/03/25/Tue 20:06[EDIT]
Copyright © リンパサロン・楽(RAKU)の経営・育児日記. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。