ただいまサロン運営6年生・母親業9年目のばたばた日記

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

笑顔

ブログを書き始めた頃は「言いたいこと」や「それなりのネタ」が沢山あって1日に3回くらい更新していたこともありました。

が、3年も経過すると日々の変化も少々となり、わざわざブログに書くこともないなーと思うこともあり、結局3日に1度のペースで更新になっている感じでしょうか?まぁ、PCに向かえる時間も激減しているという事実もありますが・・・。

今日は1日オフ。昼寝する予定が買い物に時間をかけすぎてしまい、断念。
昨日は楽助に少々頑張ってもらって、スイミングにも行ってもらい今日の1日オフ時間をひねり出したもの。有効活用させていただきます!


楽助は4月入学予定。役場から、いよいよ「入学を許可します」と言う書類が届きました。厳密には必要事項を記載して、通う事になる小学校へこの書類を提出せねばならない。私学に通う場合は、そのための書類があるらしい。こうして誰もが小学校へ通う事へ抜け落ちがないようにしているのだろう。
今の生活は4月から始まる新しい生活にむけて、リズムをそろそろ整えねばと思っています。

今日みたいに「朝8時に起床」なんて事は論外!
楽助よりも楽が頑張らねばならないんだろうな、きっと。
お稽古事も考慮せねば、と思う反面、バイオリンの練習が相当楽にも楽助にもきつい。

時間を割くというのもあるけれど、何よりも楽助の気持ちの問題。

半年前あたりから、相当バイオリンに対するテンションは下がりまくり。
「辞めたい」と言い出したのも夏辺りから。
でも自分で言い出した事だから、3年は頑張る、と諭して現在に至るのですが、
これがまぁ、日々親子喧嘩状態。

親子の関係がぎくしゃくしてまで、習うものなのか・・・?とも思う。
反面、ここで辞めたら途中で投げ出したという気持ちだけが楽助の中に残り「ボクは何をやっても続けられない子」と言う思いが出てこないだろうか?と言う不安もある。

そんな中、生活発表会で担当する演奏の楽器が、クラスで一人担当のビブラフォンになった。本人も希望していたらしいし、先生からも「是非楽助君に」との推薦だった。1月は半月もお休みしていたし、難しい=希望者なし⇒欠席している楽助に、となった部分もあるのかも?!
運動会のときもそうだったのですが、「譜面が読めるから、多少難しいものでも挑戦させられる」そうな。バイオリンを頑張ってやっている恩恵は、それなりに出てきているのだ。

でも、それがなかなか本人には分かりづらい。

ただただ、毎日の練習が嫌で仕方がない。



態度が悪くなる



演奏する音色が「いやいや音」になる



ますます楽に叱られる



もっとバイオリンの練習が嫌になる



と言う具合。

1年生の3月まで頑張る予定だったのですが(楽助よりも楽が)、成長と共にバイオリンを買い換えねばならない事も踏まえて、楽助の「辞めたい」気持ちも譲歩して、9月にあるバイオリンの発表会を最後に辞める日としたいなーと思っています。
一度も発表会に出ないまま辞めるのももったいないし、人前で演奏する「喜び」も味わってもらいたい、と言う親のエゴもある。辞めたい気持ちを抱いたまま、続けるか分からないものに次のバイオリン「10万円」を支払うだけの余裕も、楽家にはないし、もったいない!!

そして、何よりも私が笑顔であることを忘れないようにしよう。
今朝「何でいつも怒った顔してんのん?」と楽助に言われてしまった。
言わせてしまった、と言う方が正しいだろうな。

笑顔笑顔。
ママの笑顔は、家族の幸せ、も新しく楽語録に加えておこう。









スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

千絵
子供の習い事って、親の根性が試されると思う今日この頃。。。
息子はスポーツ系だけだからいいんだけど、娘はエレクトーンに英語と家での練習が大切なものを習っているだけに、私もまさに今壁にブチあたり中。
エレクトーンは、バイオリンより買い替えが少ないとはいえ、2年後には0が5個。。。いや、6個の方が近いか。。。くらいの金額が必要な予定。
今のままでは到底払えない。
ついこの前、この状況と私の心境を先生と相談して、しばらく娘の様子を見ることにしました。
家で練習しないだけで、先生とするレッスンは大好きなんだけどねぇ。
エレクトーンは毎日やらなくても指が動かないなんてことはないので、ピアノやバイオリンより楽だとは思われますが・・・・
| URL | 2008/01/23/Wed 15:52[EDIT]
やっぱり親の根性かな?!
【千絵姐】

そうなのよぉ~!習い始めのときに「毎日5分でもいいからバイオリンを触ってください」って言われてね・・・。結構私にはそれがストレス。進んで自分から練習してくれればいいんだけど、なかなか尻をたたかないとやらない性分なようです。ま、当然なんだけどね。段々バイオリン自体嫌いになってきている様子もあるし、あまり良い状況ではないよね。
今日先生に「9月で辞めます」って伝えようと思ってたんだけど、日々の練習が負担になっているって伝えてみようかなぁ・・・。辞めることを想定して日々過ごすのも、頂けないなーとも。

しっかし、エレクトーンも高いね。エレクトーン貯金しなきゃ!!
音楽系って日々の練習がとっても大切だし、楽器の差はあまりないのかも。お互い根性だして頑張ろうね。いつまで続くことやら・・・。
| URL | 2008/01/23/Wed 16:16[EDIT]
習い事は最近あちこちで話題
同年代のお子さんがいるママさんとは最近必ずと言っていいほど「習い事」が話題にあがりますね。
日々練習が必要なものは本当に大変だと思います。我が家もいずれは挑戦するのかなー、したくないけど、子供のためにはさせた方がいいのかなーと私も色々考えます。
子供と親のそれぞれの性格に合わせないといけないので人それぞれってことなんでしょうけど、楽助くんと楽さんのバイオリン(とこれからの習い事での)遍歴、これからも参考にさせていただきます。
ゆっきー | URL | 2008/01/23/Wed 22:17[EDIT]
日々の練習系は・・・
【ゆっきーさん】

正直、日々の練習が必要なもの(特に音楽系?)はこんなに大変だとは予想外でした。サッカーやスイミングはさほど嫌がる様子もないのですが、「毎日練習」と言うのが、親も大変!練習時間を生活リズムに入れねばならないし、やりたい気持ちが長続きするとも限らない・・・。保育園ママも「ピアノを習いたいって言うんだけど、毎日の練習時間がねー」とためらっている方も多いです。長く続けている方は本当にすごい!と思います。
| URL | 2008/01/24/Thu 10:37[EDIT]
Copyright © リンパサロン・楽(RAKU)の経営・育児日記. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。