ただいまサロン運営6年生・母親業9年目のばたばた日記

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめの第一歩

楽が技術習得を決意したのは26歳のとき。
旦那と結婚が決まっていて、結納で頂いたお金をそっくりそのまんま、技術拾得費用として流用してしまいました(一応、旦那の了解はありましたが)。破談になっていたらどうなっていたんでしょうねぇ、私。

結果、楽は結婚するのに手ぶらで新居入り。鏡台はこのご時勢洗面所にきれいな棚やら鏡やら照明がついているからいらないし、たんすもクローゼットがあるから不要。
よくこんなので結婚してくれたなぁ~と今改めて振り返ると、思ってしまいます。父ちゃん、こんな私を拾ってくれてありがとうね。


で。
技術習得には、それなりに覚悟が要った訳です。
結納のお金をプールさせたわけですから、「絶対にモノにせねばならない」と言う決意表明でもありました。それでも、入籍1ヶ月前に楽助がお腹に入るというルール違反をおかしてしまい、技術習得は一時中断。嫌がる先方(お教室の先生)を説き伏して習得を再開させたのが、楽助が1歳になる数日前でした。生死をさまよった出産を経験したおかげで、「今やりたいことは、状況が許す限りやる!」と決めたことも大きかった。この経験がなければ、ダラダラと流される人生を過ごしていたはず。


なので、技術習得をお願いしてくる方々の軽々しい言葉に時々腹立たしさを感じます。

「夢があって・・・」「本当はこうしたくて・・・」「チャレンジしている姿を見たいって子供が応援してくれているので・・・」

何度聴いたか、この言葉。

いざ本格的な話に入ると結局



























旦那がNGだったので♪


























本気だったら旦那くらい説き伏せて来い!
本気だったら食らい付け!
本気だったら出来ることがもっとあるだろう?!














ったく。
本気でないのに夢を語るな。
誰だって、今までやっていない事を始めるのはすんごい勇気と覚悟がいる。自分を信じて突き進んでいても、実際やってみると「やらない方が良かったのでは?」と言う不安が心をよぎる。

「そんな小さい子供さんを自分で見ないなんて、育児放棄じゃないの?」
「ろくな子に育たないわよ」
「そんな親がいるからいじめがなくならないのよ」

何度聞いた事か。

何度求人票を見て「ここなら雇ってくれるかなぁ~、雇われた方がいいよなぁ~」と悩んだことか。(これは未だに思うこと)

それでも、踏み込まねばならない第一歩が必ずある。

それを踏み込むか、踏み込まないか。
夢を現実として自分でつかめるのか、夢のまま終らせるのか。

決めるのは自分。自分の人生。

楽は後悔しない自分の人生を、自分で決めて歩いていきたい。





と色々思った11月初旬。
18年度も残り2ヶ月。
がんばろーっと。







スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

楽さんのいう通り。
ただ、夢を語るのは大いに結構です。
それをネタに酒を飲むもよし、妄想するのもいいでしょう。
ただ、夢と現実は大きく違うということを知らなければいけません。
大した覚悟もなく、夢の世界に飛び込んでも、現実の壁にたたきのめされるのは目に見えてますから。
じゅうく | URL | 2006/11/03/Fri 09:01[EDIT]
【じゅうくさん】

主婦の中には、「育児だけじゃなくって何かやりたい」って思う方もたまにいらっしゃるようで。実際、とっつきやすいのがアロマテラピーだったり、リフレクソロジーだったりする訳ですよ。そこから夢を膨らませて「カフェがやりたい」「雑貨屋さんをいつかは開きたい」「とか。

きっかけは単純でもいいんです。私も安易な発想で飛び込みましたから。ただ、そこから本業としてやっている者への「絡み方」が非常に軽い。「私はあれとこれとこんな事が出来ます!」って言うんなら、自分でやってみ?ってなると、結局、何もやらない・出来ない・やろうとしない。語るだけなら、適当に主婦の仲間内で語り合っていてもらいたい。本業でしっかり根を張ってやっている者を巻き込まないで!って。
素人相手の技術指導は今後やらないでおこうかなぁ・・・。今年に入って二人目ですからねぇ~、こういうの。楽こそ、そういうのを見極める目を養えって事か?!


| URL | 2006/11/03/Fri 09:27[EDIT]
(゚_゚)(。_。)うんうん
楽様こんばんわ(^O^)
私の店のオーナーもよく同じ事を言ってます。
入る時は、皆大体、夢を語ったり、こうしたいんですって気持ちを言うんですけど実際始めてみると、体力がもたなぃとかやってみたら対しておもしろくなかったとか色々な理由で辞めていかれる方が多いです。ある日突然、無断欠勤してから連絡がつかなくなったりもありますね。確かに技術習得は難しさもあるし、体力・気力もいりますが、それはどんな仕事でも技術でも同じですよねhttp://blog80.fc2.com/image/icon/i/F8F6.gif" alt="" width="12" height="12">ちびも子供ができるまでは結構だらだらと過ごしてきたし、考えも甘かったですが姫おかんの姿を見てきた事と実際自分が守っていかなきゃいけなぃ存在ができた事で少しは変われた気がします。まだまだ未熟ですが色んな方からの教えや経験を生かしてもっと変わっていきたいですねhttp://blog80.fc2.com/image/icon/i/F8F6.gif" alt="" width="12" height="12">
ラテン系ちび | URL | 2006/11/03/Fri 18:59[EDIT]
もうすぐ一年
楽さんの所に通い始めてもうすぐ1年
最近になってフッと気づいたことがあります。
私の両肩にあった大きな力こぶのようなグリグリが
無くなってる。。
あんなに何年にも渡って頭痛・吐き気私を苦しめていたグリグリ君です(爆)
楽さんのハンドパワー「本気」の賜ですよね。
出会いに本当に感謝です。
リラクゼーションの大切さを実感して、
1日のスケジュールを空っぽにして、
楽さんの所に出かけるようにしています。
それが またナカナカ難しい(笑)
「女の一念岩をも通す!!」
迷わず焦らず 夢を貫き通してください。
そうして・・気づいたら10年、15年
ソレが経営者の苦しみと喜びなのでしょう。
途の途中は きっと苦しみの方が多いのかも(笑)
でも、やっぱり人生は一度きり!
笑顔で元気で・・生きましょう行きましょう!







寝まち月 | URL | 2006/11/03/Fri 23:41[EDIT]
【ちびさん】

自分で何かをやり始めた事に、お客様や顧客などがついてくると、放り出せない状況になるんですよ。それでも、経営がうまく行かないと自分を守るためにお店を占めたり会社をつぶしたりせねばならない「決断」も経営者がせねばならない。誰かを相手に何かを始める、と言うことはそういう事なんだ、と言う重圧に押しつぶされそうになる事も多々あるんですよ。求人票を探してしまったり、パート募集のチラシを取っておいたり。ただ、華やかな世界に映るようで、夢見る夢主婦ちゃん達には入りやすい様にみえるようです。何事も実際にそんなに甘い事は一つもないんですけどね。趣味に毛が生えた状態なら、趣味程度のお客様しか来られません。私もまだまだ成長過程。長く続ける事の難しさを感じながら日々、技術向上を心がけています。そこには、支えて下さるお客様の声・顔・存在が欠かせないものになっています。お互い、がんばりましょうね。




| URL | 2006/11/04/Sat 08:59[EDIT]
【月さん】

月さんとの衝撃出会いから約1年!ですか・・・!1年って早いですよねぇ~。月さんの肩こり!まだまだ取れると楽は信じているので、来週末がとても楽しみです。痛みが伴うものなので、それが申し訳ないのですがセ術後の、「月さん!着てきたニット、サイズ間違えてるで」と言うくらいサイズが落ちるのを見ると、肩こりがみるみる落ちていっているなぁ~と感じます。お客様の「楽になったのぉ~。」と言う言葉が楽の栄養剤。そのお声に支えられながら、10年15年と続けることを目標に頑張りたいと思います。焦らず騒がず。その為にも、軽い気持ちで近づいてこられる仕事絡みの方々に振り回されないように、しっかりと自分を持たねばなりませんね。くじけそうになったらまたこちらで「カツ」を入れていただきます!今後ともどうぞよろしくお願いいたしますi-239






| URL | 2006/11/04/Sat 09:04[EDIT]
Copyright © リンパサロン・楽(RAKU)の経営・育児日記. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。