ただいまサロン運営6年生・母親業9年目のばたばた日記

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

試合

無事に4月の仕事は終了しました。
今月も沢山の方にご来店いただきました。ありがとうございます。
声が出ない状態で迎えた4月だったので、不安ばかりが募っていましたが乗り切れたことは正直嬉しい。楽助の入学式にも出られたし、新しい生活にも少しずつ慣れてきた。GWできっと一旦リセットされてしまうとは思うのですが、まぁ、追々ゆっくりと「我が家のリズム」と言うものが作っていけたらいいなーと思います。

5月もまだまだ学校の新学期を感じさせる行事があります。
遠足もあるし、なによりも「家庭訪問」が待っている!!
子供の頃も嫌だったけど(三社面談がもっと嫌だった)、親になっても気持ちの良いものではないなぁ~。


そんな4月の祝日。
楽助がサッカーの試合に出場してきました。
出場人数に2年生だけでは人数が足りないと言う事で、1年生から助っ人参加。
当然2年生が中心だから、本人にはほぼフル出場はなくても文句を言うなと念押し。
でも、いざ蓋を開けてみたら本当に人数が足りない。1年生から絶えず3名補充せねば足りないのだ。と言う事で、いきなり先発出場。

しかも、よそ見するキーパー(--)


もう胃が口から出てきそうになりましたよ・・・。


前半・後半でメンバーチェンジがあったので、その後キーパーに入ることはありませんでしたが、試合には8割出場。2年生メンバーは入れ替えがあるにしても、休憩なしでフル出場する子も沢山いました。昨日は結構暑い中での試合。しかも、フィールドがなぜか広い・・・。最後には足が動かなくなるほどへばっている子もいましたが、全勝優勝で幕を下ろしました。


少しは楽助も貢献できていれば嬉しいなー。


スポンサーサイト

ハード

何かと「新しい事」続きの今年の4月。
ようやく、落ち着きが出てきて生活リズムも整うようになりました。

が、油断禁物。
4月の4週目の今週。予約には時間的・体力的に余裕を持って入れる様にしていたのですが、人の体調ほど予定通りに行かないものはない。
「楽さん!ごめん、何とか予約入れられないかしら?」と言う要望が3件も今週に集中。
特に今週は、学校行事(初の授業参観&懇談会&学童保育の保護者会)と週末のBBQ予定なども重なってしまったのだ。

イレギュラーな予約、3件のうち2件は親二人。
こればかりは仕方ありません。普段非常にお世話になっている親ですから、何とかねじ込みました。

ねじ込んだものには、「疲労」と言うおまけが大量についてくる。

今日の朝のご予約の後、買い物に出る予定にしていたのですが出るパワーは一切なし。
2時間ほど、リビングで寝入ってしまいました。
気づいたら4時半。楽助が戻ってくる時間まで1時間もなかった・・・。


さてと、これからあれやこれやと発注処理をして家事を片付けて、早々に眠りたいと思います。

明日は雨。
少し家でゆっくりしようかなー。




祝・抜歯

先月末あたりから、楽助の下前歯がぐらぐら。
いよいよ永久歯が生える準備が整ったらしい。
ちょうど、歯の定期健診にあたっていたので、担当医に「抜いてみる?」と聞かれたものの、自然に抜けるのを待つことを本人が選択。初めての事なので、無理にやってみて怖い印象をもたれてもこれから抜ける⇒生えるを繰り返すのだ。本人の気持ちを最優先させることにしました。

その後数週間。
もう、何を食べても「あいたた・・・・」「がりっ!」を繰り返す。
そして、昨日の朝とうとう野菜カレー(硬いもの一切なし)を食べていて「がり」っと言う大きな音。
その後「いたいわぁ・・・、この歯ぁ」と90%ぐらつき度合いの歯を「かっか、ぬいて」と言うではありませんか。

とげぬきを持ち出し、「いくでぇ~」と引き抜くと予想以上の痛みが走った様子。
こんなに痛かったかなぁ・・・と遠い遠い昔を思い出したのですが、最後は本人の指にて抜歯完了。
思っていた以上に血が出たのですが、塩水でうがいをさせて3分ほど脱脂綿で止血。
あっという間に血もとまり、本人もさほど気持ち悪さを言わなかった。
大人の歯が生えてしばらくは、虫歯になりやすいそうなので要注意だな。

土曜日は楽のご予約が必ず午前・午後と立て続けにある。
よって、午後のサッカーへの送迎は旦那にまかせて、夕方にはスイミングにも行って頂き(月8回行かねばならないのだ、今月は)ご予約の間の2時間半で、夕食の春巻きを20本巻く。

夜ご飯の際に旦那が「今日、サッカーでこんなんもらった」と1枚のプリント。
どうやらサッカー教室で、小学2年生の対抗試合があるらしく補欠メンバーとして1年生から数名選抜された中に楽助が入ったというのだ。

親が思っている以上に期待されているという証拠か?!とやっぱり嬉しくなるものの、本人はいたってクール。試合は29日。旦那が出勤になっていてひとりで祝日をどう過ごすか迷っていたので、潰れてくれてよかった。しかも試合会場はなぜか実兄の母校高校(高校の前はなぜか楽の転校前の母校でもある)。

歯が抜けた事と、選抜された事。
ダブルで嬉しいことがやってきた土曜日でした。



お待ちしております

四月も中旬。新しい環境に慣れてきた楽助も少し、お疲れモード。
GWを前に少し体力温存、と昨日・今日と学童に行かずに集団下校させることにしました。
少し自分のペースで動いて、沢山食べて沢山寝たらすぐに復活するよ。
そのためにも今日午後は耳鼻科へ連れて行きます。授業に集中できないだろうし・・・。

楽助の帰宅時間と重なる様に、お客様もご来店されていたのですが、すでに顔見知りの二人。きっちりご挨拶も出来たし、静かに帰宅する、と言う事もクリア。一つずつ出来る事を増やしていかないと、我が家では生きてはいけないのだ。

楽助と顔見知りのお客様、ご来店されてすぐに「実はまた手術する事になってしまって・・・」との報告。腰椎を長年患っていて去年の春に2度目の腰椎手術を行った後、リハビリをかねてサロンへご来店されていました。その後経過は少しずつよくなってきていると思っていたのですが、次は頚椎との事。手首へのしびれと、頬の感覚麻痺。とても我慢強い方なので自己申告がある時は相当な域まで達していることが多い。入院期間は40日ほど、退院してからサロンへのご来店が難しい様なら出張をしますよ、とお伝えすると安心されていました。

でも、何よりお互い涙ながらに手を握り合って励ましあったのは、お客様の「絶対にまたサロンに戻ってきますから」と言うお言葉。

きっと、笑顔で「歩いてこられたわ!」と玄関ドアを開けられるU様のご来店を、お待ちしております。


手術がうまくいきますように・・・。








15年ぶりにサッカー観戦

同じマンションの仲良しD君とパパ、同じ保育園に通っていたサッカー大好きR君ファミリーとお祭り大好き我が家3人衆(旦那・私・息子)の合計8人で、ガンバ大阪のサッカーを観戦してきました。

旦那の会社に熱狂的なサポーターの方がいて、その方が「座席は確保しておいたる!ゆっくりおいで」と言ってくださったので、試合開始1時間前に競技場入りするなんともゆったりとした観戦となりました。雲行きが非常に怪しい状態だったのですが、何とか後半終了まで持ちこたえてくれました。
ゲームは2-2のドロー。当然ガンバ大阪側に陣取ったのですが、もう野次の応酬に一緒に行ったD君とR君は目が点。楽の後ろに座っていたファミリーからは野次を飛ばすおじさん(サポーター席一番前に陣取っている50代後半のいわゆるおっちゃん)を見て

「何か嫌な事あったんやろうか・・・・」と言うのを聞いて笑い転げてしまいました。

なかなかファールを取らない審判には「目ぇ~ついとんのかい」。

激しいあたりをしてくる相手チームの選手にたいしては「○○番!何しよんぢゃい!」。

きっとそういう野次を飛ばすおっちゃんに限って普段はめっちゃええ人やったりするんやろうなぁ~と旦那と言っていました。楽はJリーグが始まった年に見に来て以来なので、何と15年ぶりのサッカー観戦。今年は楽助と、野球観戦をしたいと思っていたのですが、先にサッカーが実現。初めて見るサッカーの試合に終始集中して観戦しているのかと思いきや・・・。


四六時中食べてました(--)

R君が持ってきた飴、旦那の熱狂的サポーターの方がくれたおやつ、旦那が買ってきたプリングルスにポッキー徳用サイズ。
それでも帰宅したら、普通に食事を平らげていました。
どんな胃袋してんねん・・・。



4月から値上げしたことも影響して、サロンのご予約は開業2年目と同じくらいの予約状況となりました。値上げにを決断した際に、こうなる事は予測していたし、少し体も楽になってきました。
一人でやるには限界を超えていたって事か・・・?今年1年は、しっかりと体ケアをして、家族ともしっかり「一緒に」を共有したいなーと思っています。今だから出来る事、を大切にしてゆきたいと思います。







旅立ち

サロンをオープンしてから、初めて「ブライダルエステ」をご提供された方が昨日ご来店されました。ご結婚と言う人生の岐路に立ち会う事が出来て本当に嬉しく思ったし、数あるブライダルエステの中から、【サロン・楽】を選択していただけた事に、感激した記憶があります。その後すぐにご懐妊♪出産を経て、産後2ヶ月でサロンご来店復帰!(これはすごい)そして、今回はご主人の海外赴任に同行されるために、先発されたご主人が待つ赴任先へ旅立たれます。

お付き合いが始まってから約2年半。
自他共に認める「激変」に本当に柔軟に対応されている姿を見て、楽自身もとても勉強になります。
昨日の施術後「また帰国したらすぐに来ますから」、と言うお言葉を受けて、正直泣きそうになりました。本当に嬉しいお言葉ですし、心底「この仕事していてよかった」と思える瞬間でもあります。

また一つ、施術に対する意欲の肥料を頂きました。


感謝!あるのみです。

ありがとう。





春の交通安全週間

1ヶ月ぶりに、滋賀サロンでの仕事。久々に滋賀入りしたのですが、桜は満開、実家玄関はリフォーム、激変ぶりについていけてないよ・・・。
最近、滋賀サロンでのご予約を極力1日にまとめたりして、経費削減を心がけていました。それでも、ガソリン代高騰は本当に痛い。交通費も馬鹿にならないしなー。一人で2店舗を運営するのにもそろそろ限界か?と朝からマイナス思考。

いかんいかん。

楽助が小学校へ行く様になり、送迎がいらなくなったんですよ。基本登校は集団、下校は特別な事がない限り、学童から集団で下校してくる。帰宅時間に在宅していれば、家から出る必要がない。ますます動かなくなるな、私。滋賀サロンに行くのに久しぶりに車に乗りました。何だか新鮮。しかも1ヶ月ぶりの滋賀サロン行きだったのですが、道中良く見るわ見るわ、パトカー(白黒版に覆面)に白バイ。高速のIC乗り場では、ゲート上のブロックの上に仁王立ちしている交通警らの警官。悪い事はしてない(スピード違反にシートベルト違反)のですが、やっぱりドキッとしてしまうのは小心者なんだろうか・・・。

よく見るなぁ~と思っていたら、春の交通安全週間が始まっていたんですね。
今週末はあちらこちらで飲酒運転やらスピード違反やらやってるんだろうな。
気をつけなきゃ。



そんな中。
毎日、何らかの教材をすでにやっている楽助。
鉛筆の動かし方をトレーニングするものやら、数を数えるもの、ひらがなの練習などなど・・・。

絵を見てその名前を答える問題にて。


あきらかに「らいおん」の絵。


楽助 :「かっかー、これ何かわからへん」

楽 :「えぇ~?がおぉ~ってほえる動物じゃないかなぁ」

楽助 :「!」

答えを記入


楽助 :「でけた!みてみて、























ら・い・・ん

らいよんちゃんねる

























楽 :「それは、キャラクターの名前や・・・。ら・い・・んやと思うけど・・・」


楽助 :「ええ?!らいよん やって!!」←譲る気なし


今日からテレビ(特に4チャンネル)禁止!

*関西ではTBS系列放送局のMBS。

浦島太郎

入学式当日、教科書が配布されました。
教科書は5冊。
国語・算数・生活(昔の理科と社会が一つになったもの)・書写・音楽(2年生まで使うらしい)。
もっとあったよなー、教科書。

で、今日の午後はせっせと名前書き。
事前に「名前シール」と言うものを姉からお祝いでもらっていたので、ただ貼るだけの作業。
大小いろんな大きさの「ふじいらくすけ」と書いたシールをぺたぺたぺたぺた・・・。
案外あっさり終了しました。

せっかく教科書もらったし、国語の教科書を楽助に読ませてみた。

「よむとこ、あらへんで」と言う。

確かに、中を見てみると昔話の挿絵がいくつかしてあり「えをみて、おはなししてみましょう」とト書きがある。創造力を膨らませる課題なんだろうか・・・?


ふと、一つの挿絵を見て旦那が「この絵の人誰やろう?」


楽助 :「うらしまたろうや」

旦那 :「浦島太郎はどんな話やったか、話してみて?」

楽助 :「えっとな、かめたすけたらな、おしろいってな、ごはんたべてな、はこもらって、あけたらじーさんになって、さいごはつるになってん」




展開早すぎやって。



旦那 :「亀さんを、助けなあかんかったんやな?」

楽助 :「そう、いじめられててん。」

旦那 :「それで、浦島太郎が助けてくれたお礼に、海の中のお城に行ったんやな?」

楽助 :「そう。なかにおひめさんもおった」

旦那 :「お城の名前何やったっけ?」

楽助 :「しってるで。




























大和ハウスやで」←超得意げに。











違います









お願いやから、学校でその話はせんといてな・・・。





留守宅児童会が始まりました

4月1日から小学校の学童保育がスタートしました。
初日からせっせとお弁当作りのために、6時起床。楽助も一緒に起きて朝からバイオリンの練習をこなしてから、集合場所へ行きました。学校まで行く予定はなかったのですが、初日と言うこともあり児童会室まで一緒について行きました。帰りも、同じ保育園に通っていたS君を1時間預かる事にもなっていたので、児童会室までお迎え。

どうやらこの「お迎え」が楽助の男のプライドに触れたようです。
「明日から送迎いらん」と言われました・・・。かーちゃんは寂しいぜ、楽助。

S君を預かるのは昨日1日だけだったのですが、何と、児童会室の先生も新学期が始まって子供の顔と親の顔、名前が一致せず今日もS君が一緒に帰ってきてしまいました!先生ぇ~、間違わないでぇ~!
S君が一緒にいるまでは良かったのですが、「マンション下まで迎えに行く」と言った私が、時間に遅れたために、楽助が「かっかはいない」と勝手に判断。何とお隣のN君のお家にお邪魔してしまった!!そりゃないぜ・・・。S君までお邪魔させてもらっちゃって。(当然後で菓子折り持って謝りに行きました)

驚いたのはS君ママ。
お迎えに行ったのに、息子がいないのだ!
先生に聞くと「楽助君と一緒に帰りました」と言われたんだもの。
と言う事で、2日続けてS君ママは我が家へお迎え♪
まぁ、S君が来たのが我が家で逆に良かったんですけどね。昨日結局一緒に遊べたのって30分くらいしかなかったし、二人ともフラストレーションを起こしていたんでしょう。
入学式後に、今度はS君のおうちで遊ぶ約束を取り付けました。授業が始まったらそういう訳には行かないだろうし、入学式後はS君ママもお仕事を休むと聞いたので、約束。


児童会室登校、2日目で事件勃発。
さてはて、この先どうなる事やら・・・。
先が思いやられますわ。






Copyright © リンパサロン・楽(RAKU)の経営・育児日記. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。