ただいまサロン運営6年生・母親業9年目のばたばた日記

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱり親子
先週金曜日夜に発熱した楽助、週末で一旦復活したのですが水曜日朝になるとどうも、様子がおかしい。別に熱があるわけでもなく元気がないわけでもないのですが、「のどが痛い」症状と見た目の「覇気がない」。水曜日は予約はなかった(事務作業は山盛り)ので、自宅養生する事に。夕方はバイオリンのレッスンだったので時間通りに行って帰宅する際、マンション下でなんと突然のリバース。3度ほど戻した顔色を見ると、そりゃもう、土気色。

と言う訳で、翌日の滋賀サロンへの同行決定。

2日続けて自分のリズムで過ごせた楽助は、今朝元気に登園しました。運動会本番は来週。日ごろの頑張りが発揮できるように当日お休みだけは何とか避けてやらねば・・・!


で、楽助も同行した滋賀サロン。

まぁ、実家なんですけどね。
早期定年退職を迎えた父と、楽実家ファミリーと付き合いが20年以上になるAちゃん、仕事を終えた母と私がテーブルに着きました。
楽助は少し遅い目のお昼寝中。

色んな会話が飛び交っていたのですが、話題が最近実家からの紹介で楽の自宅とサロンに取り入れた海洋深層水の定期宅配の話になりました。

アクアクララのように、サーバーにタンクをセットして水を飲むものなのですが、その水が海洋深層水なんです。まぁ、物がいいしと言うことでお試し期間を終えて、本契約をお願いする運びになりました。
配送が2週間に1度と言う話だったのですが、ルート配送で運べる限り運びますという事で契約OKに。追加の水の配送を

水曜日・午後17時~17時半で、約束を取り付けました。


電話の相手は、営業担当者。


で、当日。
15時半頃、自宅電話が鳴りました。

相手は配送担当者。



相 :「あのー、楽さんのご希望のお時間があればそのお時間にうかがわせて頂きますが・・・」


楽 :「じゃ、17時~17時半で」


相 :「えぇ、元々そのお時間で伺っているのですが(だったら聞くな)、もしそれより早いお時間でご希望の時間があれば、おっしゃってください!」


楽 :「だから、17時~17時半」


相 :「あー・・・そうですか・・・。もう少し早いお時間でご希望のお時間はありますか?」


楽 :「だから、希望は17時~17時半です」


相 :「あー・・・・そのお時間より早く伺えそうなのですが、ご希望はありますか?」






















17時~17時半!!






















私の希望は17時~17時半!!
それ以外ありませぬ。

まぁ、話の流れで早くルート回りが終わってうちに来る時間が早くなる様なら早くしてもらいたい、と言う事は最初から伝わってきていたんですけどね。それならそう言えばいい。なぜ「そちらの希望時間があれば・・・」なんて最初の約束の時間が全くなかったような言い方をするんだい!!!
理解はしていたのですが、あまりにも会話不成立なため、大阪弁で言う「いけず」をしてやりました。

ったく、営業担当と配送担当の言うことが全く異なる会社って言うのもなぁ・・・。何よりこの配送担当のおっちゃんが一番曲者。言ったことが通じない上に、先方の言うことがいまひとつ理解不能。
お願いだから、普通の方を寄越してもらいたいものだ。特別は望みません。普通でいいんです、普通で。




で、この一連の話を上記に出てきた父・母・Aちゃん・楽でしておりました。


楽 :「配送のおっちゃんがなー、希望の時間があったら言うてって言うねん、何回も。」


母 :「17時半やろ?あんたの希望は」


楽 :「せやねん。せやのに早く行けそうやから、希望の時間を言うてーってまた聞いてきたんよ。おかんやったら何て言う?」



母 :「



































17時~17時半


























私のいけずは、母譲りでした・・・。
私のせいではない。





スポンサーサイト

9月も終わります

暇だ、暇だといいながら、ぽつぽつ入るご予約に加えて、日ごろ見られないDVDを大量に借りてきては見る、と言う生活をしていると案外毎日があっと言う間に過ぎてしまった感じ。しばらくご無沙汰していた読書や床掃除などもやってみたりと、日々出来ない事が出来る喜びも感じられている事が一番嬉しいかな。

保育園で実施される運動会の練習もほぼ、毎日どっかの広い公園へ出向いては行われていて、夕方帰宅する頃には楽助はぐったり。元々9時過ぎには就寝するようにはしていたのですが、8時まで持てば御の字。知らない間にソファーで寝入ったりするので、そろそろ熱を出すかなーと思っていたら案の定、先週金曜の夕方「頭が痛い」と帰宅。体を触ると当然熱いし、熱を測ると38度。夏ばてもあるだろうし、一番は疲れ。一晩たっぷり眠らせたら1晩で平熱に戻りました。

若いっていいなー。



9月も今週で終了してしまいますね。
年内の営業日程も決定し、残り3ヶ月。
売上目標に向かって後はがんばるのみだ。



今日も楽助は運動会の練習。
午前、少し時間があるので旦那と二人でこっそり見に行こうと思います。













体オフ月間

正直、今年の夏がここまで長く暑い日が続くとは想定外でした。
9月も中旬になれば、幾分涼しくなって体調を崩すお客様が増えて、予約が埋まり始めるだろうと想定しておりました。

が、外はまだ暑い。
暑い日が長く続く体調不良がでても、それが日常過ごしているクーラーに原因がある、と思う人はさほどいるはずもなく・・・。

去年も結構暇でしたが、今年の9月はもっと暇です。

こちらから「お加減いかがですかー?」と言うご連絡を差し上げるにも、限界があり、一通り連絡を取ってしまうと後は待つのみ。
このただただ「待つだけ」と言うのも案外ストレスになるものだ。

来るかこないか分からないものをただひたすら待ちわびているのは、精神衛生上よろしくないと見た。

と言う訳で、毎年8月にやっている家のお手入れ。
今年は楽助とあっちゃこっちゃ出歩いたり、この暑さで外に出る気がほとんどおきなかったので、先送り状態にしておりました。
それをやるには、程よい暑さと想定を通り越した湿度。窓掃除にはこの湿度が必要なのだ!!

で、今週掲げたお家のお手入れリスト。


① ベランダの床・植物・窓掃除
② お風呂徹底掃除
③ 台所徹底掃除
④ フローリング徹底掃除(拭き掃除&ワックスかけ)
⑤ クローゼット内の整理整頓


後は借りてきたDVDを見切る、とか、労力を使わないものもあるけど、まずはお家のお手入れが先決ですね。
この時期やっておくと、年末が非常に助かるんだもの!


年末は12月30日までご予約対応をするつもりです。
その分年明けは少々ゆったりとお休みをいただきます。
どうやら楽助は、年明けのTDL旅行が非常に楽しかった様で、「また行きたい」と言い出しているし、小学校に入学する前に出来るだけもう1回東京に行けたらなーと楽も思っています。今回は仕事も少し絡めて行く案を検討中。


外はまだこんなに暑いのに、もう年末・年明けの話?!

早く寒くなーれ!


心と体

割と急なご予約が入ったりする事がよくあります。
(また、逆もしかり)

そして、ご来店されると色んなお話を伺いながら、マッサージを開始します。お話する理由は、なぜ今の体がこの状態になったのか?を探り当てるためです。
べつに「はい、正解!」をもらうためではないのですが、どのような仕事状況(座りっぱなし?立ちっぱなし?動きっぱなし?何もしなさすぎ?!)なのか、生活状況なのか、などを聞いてそこから、アプローチの仕方を変えていったりします。

なので、施術の進行は人それぞれ。当然、強度も人それぞれ(好みもあるし)。



先日こられたお客様は、楽が今まで見てきた中で一番、ご自身の体を粗末に扱われているお客様でした。とても悲しく感じてしまいました。当然体は悲鳴を上げているから、サロン・楽にご来店されたと思うのですが、たぶんご来店は二度とないでしょう。


二度とご来店がない事を悲しんでいるのではなく、自分の体を大切にするのは自分しかないのだから、大切にしてあげて下さい、と言う気持ちが心の中にぐるぐる渦巻いている事が切ないのです。


人生は長い。
どうか、ご自身の体を大切に毎日を過ごしてください。

久々に落ち込んだ楽でした。

*詳しく書かなくてごめんなさい。



夏の疲れ

本当に暑い今年の夏。
暦上では9月、ですがまだまだ気温は夏真っ盛り状態?
それでも今日は大阪、昨夜半から雨が降っていてさほど暑くないのが救い。運動会の練習やらが本格的に始まってきているし、高校生でも倒れているのがとても気になります。大阪でも一番暑い地区になる枚方市在住ですから・・・。

そんな中迎えた週末。
土曜日の朝は、保育園の父母会主催の親睦会がありました。
行き先は近場のぶどう園。ぶどう狩りしてきましたよー。
でも、種が入っている果実が結構苦手な楽助(同類としてすいか)。
当然のように、さほど食べず。
一つ一つ皮をむいて、種を出して食べるように促しても「いらない」。

うー、種無ししか食べない?!
なんて面倒な。

帰宅後の午後は、楽はご予約をこなして1週間が終了。
結構気持ち的にゆったりとしていたのか、夜8時過ぎくらいに睡魔が襲ってきました。そのまま眠りに入る。

で、翌朝起きたのが、朝10時・・・?


え?


10時?


14時間寝たの?!

途中、ごそごそと楽助の布団をかけたり、お手洗いに立ったりはしたのですが、まさか14時間眠るだんなんて。
眠れる自分にも驚き?

夏の疲れが少しずつ出てきているのでしょう。
こうなったら次はお肌に来ますね。
セルフケアでしっかり化粧水パックしたいと思います。









ラミネート
ホームページにも技術内容の詳細と、料金を掲載しているのですが、(詳細はこちら)新しいメニューを追加して、技術内容が増えたこともあり、室内掲示を一新しました。

それまで、葉書サイズの掲示しか出来ないプラスチックの額縁を使用していたのですが、それでは掲載しきれないので、6月に購入していた「ラミネート」を使うことに。

ラミネートの機械はこんな感じ


ラミネート



A4サイズまで対応していて、サロンの料金設定やそのほかの掲示物をラミネートするために購入しました。

サロンのコースも長く真新しいものがなかったし、少し自分に刺激を与えるためにもスキンケアコースを増設しました。当然リンパコースにオプションとしてつけることも可能。
新しいものに飛びついても、サロンに新しく導入するかどうかは自分でも驚くほど慎重になってしまいます。
お客様のお肌をお預かりする責任もありますしね。
今のところ、導入したオイルや化粧品でトラブルになったと言う声は上がったことがない。その事も自分への自信につながっていくんだと思う。一つ一つ確実に・・・。


上手に新しい料金表がラミネート出来て、調子に乗り、楽助用に音読プリントと言うものを買っていたことを思い出し、お風呂に入れても大丈夫なようにせっせとラミネートしました。
世界地図と日本地図しかお風呂場に張っていなかったので、風呂場は逆に文字だらけになりました。何に興味を持つのかなーと思い一通り一緒に読むと、夏目漱石の坊ちゃんの冒頭の文章がいたくお気に入りになりました。

後日、それを覚えていたらしく、「かっか、ぼっちゃんってあほやで」と真顔で言う楽助。しかも超小声。



理由は、「ナイフで自分の指を刺したから」。



確かにね、でもかっかは2階から飛び降りる方がひどいと思うぞ・・・。そういう小学生にはならないでね、楽助。




においに敏感になりました。
息子が合成洗剤アレルギーだとわかってから約1年少々が経過。
皮膚炎の方は、今年最小限にとどまった気がしますが、首筋と太ももに生まれて初めてトビヒを作った。ある程度自制がきく様にはなってきているけれども、かゆみのストレスが痛みよりもひどいときいたことがあるから、こればっかりは止められなかったんだろうなーと思う。

今はすっかりトビヒも治まり、あせもも暑い暑い真夏の頃に比べればないに等しい。年々強くなることを期待するしかないんだろうな、きっと。

息子の皮膚炎発症に合わせて合成洗剤を一切使用しないようにしているからか、我が家の洗濯物からあの「良い香り」と言うものが一切しなくなった。洗剤は廃油から作られているサンダー石鹸。わざわざネットで購入しているのですが、実は旦那の実家近くで作られているらしい。灯台下暗しってやつか?このサンダー石鹸に重曹を混ぜて洗っているのですが、当然香りはなし。
本当に太陽光で乾いたタオルのにおいそのものだけがする。
十分汚れは落ちているし、本当は香りは要らないんだろうなーと思う。

息子の皮膚炎がひどいときは、洗剤を持参してそれで洗っていたのですが、あまり神経質になりすぎるのも・・・と思い、それぞれの家庭にある洗剤で最近は洗うようにしています。すると、持ち帰ってきた洗濯物から普通はふんわりとした香りが漂ってくるはずなのですが、無臭生活に慣れている鼻が、異様に香りをキャッチしてしまうのです。
もう、手に取った時点で「これは合成洗剤で洗ったもの」と「自宅で洗濯したもの」と言うのが分かるようになってしまった。サロン用タオルも同じ状態で、他のサロンでオイルオフする際の蒸しタオルからも合成洗剤で洗った香りが漂ってくる。「アロマオイルで香り付けしたの?」って一度きいてしまったくらい。

サロンのタオルは、1年以上使用しているので逆にオイルの香りがほんのりとついている。たまにアロマオイルで香り付けをしたりするのですが、基本はそのままで使用しています。

香料も立派な添加物の一部に入ります。
大切なのは体に取り入れないこと。
息子から教わることはこれからも、たくさんありそうです。















外が静かになりました。

昨日夕方から、楽の実兄が泊まりに来ました。今朝一番の仕事が楽の自宅付近の会社から回ることになっていて、「近いし都合がいいから泊めて」と言うことで、我が家泊が決定。商社勤務の兄は、結構日本各地を出張で歩き回っている。うちに泊まるのも、3回目だろうか?どうやら10月に正式に関西異動が決定し、来年春には兄一家揃って関西入りする様なことも言っていたなー。これで楽兄弟が大阪に揃うことになる。特に、兄宅の子は楽助より一つ上の♂・二つ下の♀・五つ下の♂の三人兄弟。甥っ子は特に楽助と仲がよく、今年明けのディズニーランド行きの際には楽が甥っ子と楽助を引き連れて一緒に寝泊りした位。甥っ子の関西入りは何より、楽助が一番喜ぶのかも?事あるごとに、連れ出してやるぅ~!


そんな甥っ子も、今日から新学期が始まる。同じように楽が住むマンションでも、今日から新学期。なので、ほんの3日前だったら下から子供の遊ぶ声やらが聞こえていたのが、一切聞こえない。
あー、2学期が始まったんだなーと痛感する一瞬でもありますね(昼前には帰宅するから、3~4日の間なんだろうけど)。楽助も来年から小学生。学童へ通わせる予定なので、給食がない日はお弁当持参で行く事になる。毎日作る様になるのは、夏休み期間・冬休み期間に春休み期間のみか・・・。
一番長い2学期。楽助も運動会に遠足にと、行事ごとが目白押し。冬休みに入るまでだし、何よりも楽自身も平成19年度が終わるまでなのだ。今年度残り4ヶ月。しっかり売上数字を見て、経費を見て、目標達成できるようにがんばらねば!


さて、外も静かだし、部屋も兄が来る!と片付けたのもあってきれいだし、じっくりと事務作業を進めたいと思います。




未知の世界ですが、わくわくドキドキ。







Copyright © リンパサロン・楽(RAKU)の経営・育児日記. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。