ただいまサロン運営6年生・母親業9年目のばたばた日記

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一人映画
蒸し暑さの中、一人映画館へ行き待望のダイ・ハード4を観て来ました!!!


いやぁ~、4回目ともなるとやることがなくなってきているんでしょうかねぇ~。戦闘機は出てくるわ、車でヘリコプターを墜落させたりするわで、ど派手にも程があるぞ。

あの大画面で終始ドンパチが繰り広げられるものを見られる辺りはすっきり感ありますね。私的には、やっぱり一番最初のダイ・ハードが好き。先週、地上派で放送がされていましたが、吹き替え版で改めてみたいと思います。


映画封切初日に行ったのですが、上映場はガラガラでした。
うーん、史上最強の運の悪さって言うのも4度続くと「またぁ~?」って感じになるんだろうか?!
ダイ・ハード4本編も気になったのですが、予告編でハリー・ポッター不死鳥の騎士団もなかなか面白そうな仕上がりだった。書籍はまだ読んでいないのですが、映画を見る限り子供だけではなく、大人も絶対に面白いって感じるぞ!って思いました。

映画館入り口に更に気になる宣伝が・・・。
アニメになるのですが、ピアノの森
これ、最後まで話が終わってなかったんですよねー。気になっていただけに、これもまた見てみたい!

1本見ると限りなく見たいスパイラルに陥りますね。
上映中は携帯完全オフ。仕事のことを忘れるには2時間ちょっとの冒険。また映画を見に行きたいと思います!




スポンサーサイト

梅雨本番

数ヶ月に1度、家中の床掃除を徹底的にしたくなる楽です。

クイックルワイパーやらあるんですけど、やっぱり手拭きが一番汚れも落ちるし、隅々・細かい部分まで対応できるのが素敵。素敵なのはいいのですが、拭きまくる腕は筋肉痛になるし、床につく膝も痛い・・・。普段の掃除では取りきれないほこりもしっかり取れるし、1年に3~4回はこうして拭き掃除をしております。

床だけではなく、お風呂も窓ガラスもしっかりこの時期に掃除をしておくと、年末がとても楽になります。
冬場に窓掃除は、まるで罰ゲーム。

外は寒いし、山からの吹き降ろしで風は強いし、汚れは落ちにくいし、何よりやる気が半減以上落ちるし。
この時期の外回りの掃除は汚れも落ち方も良いので、毎年恒例になってます。外回りだけじゃなく、お風呂場も一番かびがきやすい時期でもあるので、徹底的に掃除をやりたくなる時期でもありますね。押入れも扇風機を当て風通しをよくしたり、除湿剤を入れ替えたり。


それにしても、じめじめじめじめ・・・。待ち望んでいた梅雨とは言え、やっぱり不快度は相当アップ。暑すぎる夏も困るけれど、早く夏本番に移行してもらいたい!




それはお疲れでしょう

上期が終わる6月末めがけて、サロン・楽でも追い込みに入っております。すでに7月の土曜日は満員御礼。
8月もあっという間に埋まるのかと思うと、上手にお客様の予約を配列していかないと、「この日がいいの!」「この日はだめ!」が重なってしまう。

予約を頂く際が、毎回戦いです(施術も当然日々戦いですが)。


そんな中。

楽助の様子がどうもおかしい。
目がお疲れ?開いてないやん、って言う状態。眼球もうるうる。

こりゃ、発熱するなーと思っていたらぐんぐん体温上昇!

久々の40度近い熱に本人もぐったり。
発熱当日は、楽が技術を受けに行く日だったのですが、直前キャンセルをしてしまい(申し訳ない!)、しかも翌日からははずせない滋賀サロンでの仕事と予約。速攻母親の予定をチェックして、熱がいったん引いたときを見計らって、実家へ二人そろって出向きました。

38度超えの発熱が24時間以上続いた場合に、抗生剤を処方するように、と担当小児科から言われているので、一晩は様子見。40度近い熱に楽助はぐったり・うるうるお目目・食欲ゼロに実家の母の方がおろおろしていましたが、一晩で平熱まで下がるあたりは「若いから?!」って思ってしまいます。
今日も昼前にはまた37度台まで熱が上がりましたが、食欲もあり昼寝は3時間以上する始末。


GW明けから、本格的に日々のカリキュラムも増え始め、来月開催予定の1泊お泊り会に向けての体力増強や、サッカー教室なども日々行われている。その上、昼寝なしの生活に慣れる為に、週のうち4回も昼寝なしで帰宅したりして、生活自体も不規則になっていました。

夜7時には寝て、朝5時とかに起きたり?
朝からバイオリンして、本を読んだりおもちゃで遊んだり?
本来帰宅後する事が、朝から目白押しだったりしていたもんなー。


それは、お疲れでしょう、楽助!



保育園に明日までお休みの連絡を入れると「さくら組さん、お休み増えているんですよー」と事務の方のお言葉。
小学生になるための登竜門だな、こりゃ。
毎年運動会まで、2~3回は倒れるよーと先輩ママから聞いてはいたものの、こんなに早く倒れるとは!
何とか調整できる日だったのが 是幸い。


こうやって体も心も大きくなってゆくんでしょうね。
今出来ることだと思って、付き合ってやりたいと思います。






社訓を集める

滋賀の方で活動をしているマザーレイクオーナー会。
これは楽母が立ち上げた事業主集団で、小さな商工会みたいなもんです。公のものではなく、個人の意思で入会(入会金・受講料あり)し、定期的に開催される講習会に参加をして、事業発展に向けて活用していただく、と言うもの。立ち上げて今年で2年目に入っています。

当初10名程度でスタートしたのですが、2年目に入り一気に定員オーバー状態の23名に。一時申し込みは一旦締め切り、現状会員で会を運営してゆく事になっており、大体年に3回程度の開催。ただ、皆さん定休日がばらばらだったり、イベントをやりたい!ってなっても、なかなかお声賭けが出来なかったりするので、次回のオーナー会ではマザーレイクオーナー会専用のSNS(ミクシーみたいなもの?)を立ち上げて、会を盛り上げてゆく事になりました。個人事業主にとってはPC活用がもう切り離せないものになっているんだなーと痛感しました。



そんなオーナー会、実は今回「会則」と「会理念」と言うものを作る事になり、楽とオーガニックコスメの先輩の二人が担当になりました。人数が増えてくると野心の塊で活動する人が出てきたりして、コラボレーションをすると、トラブルになる、など少々想定外の事が生じてきたからです。会則は、会場を借りる際に団体活動する為に必要になってくるんですよねー。個人と違って団体活動でのルールみたいなのも学ばせてもらってます。

で、その理念。
旦那の会社にはそりゃそりゃ、創設者が立派な方ですから、社訓みたいなものがわんさか。入社研修の際にはそれを現代語に解読して「何を言わんとするのか?」と言う時間をとった上、さらに毎日の朝礼で暗唱しているにも関わらず一言も言えずにいた!と言うとんでもない社員だったのです!役に立たんなぁ・・・。
ご来店されるお客様にも「なにか良い社訓ありません?」って聞きまくり、「電通の鬼十則がすごいですよ」とか「こういうのはどう?」とかたくさんアイデアを頂いております。


オーナー会では、5つくらいの理念にする予定です。
誰が聞いてもわかりやすい言葉で、難しすぎない内容に、と言う条件がつくのできっと「あいさつをしましょう」とか「人の道理に反することはしない」とかそういう事になりそうかな・・・。大体その辺りが出来ない人がルール違反を犯しているだけに、そこから?!って言いたくなる様な事でも記載してゆかないとだめなんだろうなーと思っています。


昨日・今日と予約も予定も入らない何ヶ月ぶりかの休日。
それでも、何もしない日と言うのはなく、サロンの掃除・情報収集・部屋の片付け等、なーんにもしない日なんて旅行に行かない限りできない!って思います。旅行に行ってもきっと仕事のことを考えてしまうんですけどね。


サロン経営4年目。どっぷり仕事人間か?!
でも、案外居心地の良さを感じています。




げぇ~うどん

じゅうくさんに教えてもらった県境のホタル鑑賞場。
土曜日、出かけたついでに(?)行ってみることにしました。
途中、週末の渋滞に巻き込まれて往復で4時間以上かかる結果になったのですが、とても良かったです。

ホタルが乱舞。

水面だけではなく、川辺沿いにある木々の上にまでほんのりした明かりがあちらこちらに。
幻想的な世界に、楽助ではなく旦那も私もうっとりしてしまいました。
来年はその辺りでキャンプをしよう!と決断しました。




そんな中。
行くまでが本当にすごい渋滞で、進めども進めども赤信号。本当に信号のつながりが悪い悪い。
しかも、おなかがすいてきた楽助には刺激的な看板がてんこもり


炭火焼焼肉


ガ○ト


釜揚げうどん



どこかのお店に入ってご飯を食べる時間的余裕はなかったので「めっちゃお店あるなぁ~」と旦那と話をしていると、


「なぁ、げぇ~うどんってなに?」と楽助。


「げぇ~うどん?!」







はい、釜揚げうどん。
楽助が読める文字だけをピックアップすると、おいしいうどんから一気に下品なうどんに。

「げぇ~がはいってるん?!」と目がランラン。



どないなうどんはありまへん。





車内大爆笑。
とんだ珍道中でした。





ただいま熟成中

今年もとうとうやってきました。この季節。
スーパーに梅が並ぶようになると、楽の「作りたい病」がうずうず。
最初は家族で飲むために作っていたのですが、去年お出しした梅ジュースが思いのほかお客様の好評を頂き、去年は8キロほどつけこみました。一つずつ丁寧に水分を取り、おへそを取り除き、穴を開けて・・・の作業。大切に、大切に。

去年はあっさり1ヶ月もしないうちに完売状態。
楽助からは、「え?!もうないの?!もっと飲みたかったぁ~!」のブーイングが来た位。なので、今年は13キロ漬け込みました!一人での手作業を想定していたのですが、あまりにも多い梅を前に早々に帰宅していた旦那が手伝ってくれました。(感謝!旦那)2日程で氷砂糖が溶け始めたので、4日目になる今日楽助と3人で試飲。まだ甘みが足りない感じだったので、もうしばらく置いておく事に家族会議で決定。来月辺りから、サロンの方でお出しする事になります。これは私も楽しみです。

さて、今年も「おいしぃ~!」って言うお客様の声が聞ける事を期待しながら、今夜も熟成熟成熟成中。おいしくなーれ!



信じられない!!!

我が家のご主人様は「忘れ物」が本当に多い。
出勤前には楽助に「かばんは?!けーたいは?!しゃいふは?!」なぞ言われる始末。一番驚くのは「会社にかばんを忘れて帰ってきた」とか言う時。荷物がないとかそーゆー感覚はないのか?!ん?!


で、そんな旦那を持つと自然と周りがしっかりしてくる。
楽自身、「しっかりしてきた」って言う自負もあった。


でもでも・・・。
今日とうとう旦那のボケボケが楽に感染した!





旦那と休みをあわせ、楽助が一緒にいると乗れないアトラクションがあるUSJに朝から出発(楽助には内緒)。
ポップコーン入れる容器片手にうっきうきで、USJ到着直前までいろんな話をし、いざ駐車場入り口。
さっとお代と年間パスポートを提示すると・・・

















「有効期限が切れていますが・・・」



















え?!
















~2007年3月16日まで






















ききききき、切れてるやん!
しまったぁ~!
前回入場が有効期限前で、年間パスポート入れの一番前に入っており今回は荷物になるから、と必要なカードしか持ってこなかったのがこのカードだった!有効期限はその1枚下のカードやったんやぁ~!















目の前にUSJあるのに、入れなーーーーーーい!
何やってんの?!私。












元々、新しいアトラクションにだけ乗って20%オフチケット使ってご飯を食べてそれから、なんばパークスへ行く予定でした。仕方なく、係りの人に「このまま出ます」と告げ、また高速に乗りなんばへ直行。車内でため息つきまくりの楽でした。




が、今週末の父の日のプレゼントも兼ねて、旦那が去年の自分の誕生日から欲しがっていた財布を物色。よいものが見つかり、プレゼントする事が出来ました。さらに必要だったサロンの備品(BGMのCDや、アロマオイルなど)も無事に購入する事が出来、なかなかの1日になりました。(無理やりそう思いたい気持ちにしてみました)
そのまま買い物をして、楽助をお迎え。

楽助にも、しっかりとお土産(トムとジェリーの1コインDVDとルービックキューブ)も買えたし、満足満足。

今日年間パスポートを間違えて入場できなかった事はしっかり忘れて、もしかしたら、明日あたりリベンジに行くかも?!今度は楽助同伴です。もし明日忘れたら、入り口前で「かっかぁ~!入りたいぃぃぃ~!」って泣かれるだろうな。そうならない様に、新しいパスポートのみをパスケースに入れることにしよう!


なぜ今までそうしてこなかったんだ、私?!

自負もほどほどにせねばなりませんね。





初・野外キャンプ

土曜日の昼下がり。
外は重い雲行き。
気圧が下がり不安定な空だったのですが、西の空はぐんぐん明るくなり、晴れ間が時々見えた先週の土曜日。

偶然かどうか、土曜日の朝しか予約が埋まりませんでした。
旦那も中国行きが延期になり国内滞在中。
「テントも買ったし、キャンプでも行くか!」

この一言で週末の予定が即決!
元々行き先を探していたオートキャンプ場から、雲行きを見て雨が降る確立が低い先を選んで出発。
楽助は午前中、保育園へ行っていたので迎えに行ったその足で1時間半の道のりでキャンプ場へ。到着時間は16時半。
チェックインしてから、一番にしたのは、なんと「乗馬」。

オートキャンプ場に元・競走馬の牝馬がいたんです。
きちんとオーナーが手綱を持ってくれて、コースを3周。
GWに行った旅行でラバに乗った際「もっと高い馬に乗りたい!」と楽助が言っていたので、こんなに早く実現するとは予想外。
そこからテントを立てて、食材を刻み、炭を起こし、BBQ開始。
あっと言う間に食事終了。持ってきたオセロをやったりいろいろ話をしたりしているうちに、夜9時。朝から保育園で遊んでいた楽助には撃沈タイム。親二人も即爆睡。

でも、明け方寒い寒い!
寝袋で寝ることに慣れている旦那(小学校から高校までボウイ&カブスカウト経験者)は、がーがー寝ているのですが、持ってきた布団自体が少ない上に、薄手すぎた・・・。
楽が一番寒かった・・・。
5時半にはテントを抜け出し、カセットコンロ(そんなんキャンプに持っていくか?!)でお茶を温めて飲むと体は少し楽に。やっぱり暖かいって素敵!
朝食もいつもと変わらぬ内容で、たっぷりと野菜中心。
ごそごそと他の方が動き始める頃には、テントをたたみ始めていました。

明け方降っていた雨もその頃にはやみ始め、10時少し前にはキャンプ場を後にしました。すぐ近くの温泉に入り、帰路へつきました。




次回への課題も山積みですが、楽助もしっかり手伝いが出来る事もわかりました。ペグを打ち込んだり、野菜を洗ったり切ったり。キャンプの回数を増やせば、キャンプ慣れしてゆくはずだ。テントも買った事だし、冬が来るまでしっかり行きたいと思います。






歯科検診
今月の保育園は検診尽くし。

健康診断・歯科検診・ぎょう虫検査(これは先月だった)。


その中の歯科検診。
検診を終えた楽助、ひどく落ち込んでいました。




楽助 :「きょうなー、むしばせんせーにみてもろた」


楽 :「上手にお口、あーん出来た?」


楽助 :「うん。おちょうめんに、むしばないってかいてある」


楽 :「良かったやん!毎日頑張って歯磨きしてるしなー」


楽助 :「でもなー、えいご、あらへんかった」


楽 :「英語?虫歯ゼロやったらええやん」


楽助 :「ちゃうねん、えいごがほしかってん」


楽 :「英語ぉ~?!」


楽助 :「うん、だってUくん、えいごばっかりやねんで!らくすけもえいごばっかりがよかった!」←ほぼ半泣き状態


楽 :「楽助ぇ~、U君それ聞いたら怒りはるで。」


楽助 :「だって、らくしゅけのん、ぴーーーーーってなってるもん!ぴーって!」←完全泣き状態



ここでお帳面登場。

最後から2ページ目。





ほしいのはこれ(拡大してみてくださいね)


pi-




「ぴーってこれか?!」(これも拡大!)



ぴー







楽助 :「 えーーーーいーーーーーごぉーーーーーーがよがっだぁ~!!!!!!!







はいはい。
あなたはこれから先、「虫歯ありますよ」の用紙を頂くことなく成長してくださいな。かっかはあれを毎年もらい続けて、歯科医の人にいくらもうけさせたか分かりません!!
楽家、医療費削減の為だ!しっかり歯磨きしておくれ!

そして、毎年この「ぴー」をもらい続けておくれ!

ぴーーーーー!





自宅オフィス計画

来年4月に小学生となる楽助。
同級生の子でも、上に兄・姉がいる子は「一緒に学習机買ったのよー」なんてことを聞いたりする。

楽助にも一応「机」と言うものがあるのですが、結局荷物置き場(おもちゃ置き場?)となり、食事をする円卓(座卓)の上で字や絵を描いたりしている。ブロック遊びは壁面収納前で、バイオリンは譜面台を持ってあちこち移動しながら。
うーん、子供って定位置での作業って飽きるのかなぁ・・・。

楽もサロンの書類が膨大になってきたこともあり、旦那も交えて「勉強机」と称している前・食卓テーブル+180センチ机周りを、本格的なオフィス風に仕立ててみようかと思案しています。
子供用の机って案外値段が張るものだし、すでに自宅に135センチと180センチの同じ高さの机があるのだ。どちらにしても子供用勉強机を買うことを思えば、それくらいの値段を出してオフィス風にしてしまうのは、一石三鳥位の価値はあると見た!

楽が気にしているのは下記の点

1.耐震構造と耐加重に優れているもの
2.家庭内リビングに設置するので、重苦しい雰囲気にならないもの
3.採光が保たれること

いろいろと探しているのですが、なかなか良いものも見つからず、自力製作することも視野に入れております。

A4ファイルが縦に収納出来ない今の状態は耐え難い上に、すぐに机の上が散らかる。これではやってもやっても、意味がないようにも思える。出来るだけきれいさっぱりしておきたい、とは思うのですが、片付けに手間がかかると、どうしてもそこに時間はかけられない。
楽助の教科書やこまごましたものを仕舞う、脇机も買う予定にはしているのですが、あふれかえる書籍類がたっぷり入るものを重点的に探したいと思います。自宅兼オフィスってこういう欠点があるんだなー。
掃除が1度に済むのはいいけど、どちらかが片付かないとぐちゃぐちゃなまま・・・。リビングにお客さんを通す事も出来やしない!

ぶー、考えがまとまるまで当分悩みます。




日に3回・・・?
汗ばむ季節がやってきましたね。
お客様を施術していても、私もたっぷり汗をかくように。
そのままにしていると風邪を引くのも、この季節特有。
部屋に車内に、銀行にスーパーに絶えず入るようになるクーラーが原因。時間経過とともに体から熱を奪い、最終的に風邪引き症状となってしまう。

と言うわけで、着替えると言うのもひとつの手なのですが、一気にお風呂に入って汗を流してしまう方法を楽は取ってます。
水道代がぐんと上がる?かも知れないのですが、体調不良には代えられません。入った後は気分もすっきりしますからねー。

この計算で行くと、フィットネス後に1回、仕事後に1回、楽助と一緒に留めの1回(これが本格的入浴)。


日に3回?!



多いぜ・・・。



最初の2回までは、クレンジング・洗顔・石鹸洗顔。
後は体を洗って終了。

当然、あがった後はたっぷりの化粧水・乳液・日焼け止め。
3回目の入浴後にはサンブロックがないだけ。でも、朝の洗顔後にも塗るから、えっとこれは日に4回?!同じ化粧水・乳液・日焼け止めは楽助も一緒に使ってるから、そりゃ早くなくなるわけだ!!
今年の夏は楽助共々がんばってサンブロックを使い、トラブル回避を目指しています。子供も安心して使えるものだから、嬉しいです。


さてと、今日も朝からフィットネスへ行くとしますか!
帰宅したらお風呂、ご予約後はお風呂、楽助帰宅後もまたお風呂。
しっかり体を温めます!






育てたかったのに!

今朝、楽助を保育園へ連れて行った後、テレビをつけたら守山未來君がローカル番組に出ていてびっくりしました。
早く見たらよかった・・・!
絶対に午後からのローカル番組にも出ると予測したら、案の定出てました。どうやら夏の舞台公演の宣伝に出ていた様です。でも、今も舞台の真っ最中のはず。行きたくても行けなかった舞台公演。うー、そろそろ舞台に行きたい病が始まっております。

で、保育園に行った後直接帰宅したのではなく、ぶらりと駅前に買い物をして帰宅しました。
百貨店の精肉・生魚はとても新鮮なので、よく利用するのですが、今日も生きのいいあさりが安く並んでいました。1g80円だったので「これは買いだ!」と早速購入。帰宅後、砂を吐かせるためにボールに移動。それはもう、元気そのもの。
楽助が帰宅したら見せてやろうと、そのまま調理せずにおいておきました。

夕方帰宅する際に「貝を買ってきてん」と会話。
動いている、と聞いて目がランラン。
しばし観察&接触タイム。触っては口を閉じる貝。

その後、調理開始。
フライパンに入れて酒蒸した後、バターで味をつける、と言う工程。

酒を入れて、窓のついたふたの間から中を覗き込み、見ていた楽助がぼそっと一言。



「かわいそうに・・・。」



まぁ、なぁ。確かになぁ~。
でも豚肉だって、そうだぞ。
それをありがたく頂く、と言うことが大切なんだよ、楽助。


ついでに出た一言が



「育てたかったのに・・・。」






おおおおおお!そう来るかぁ~?!
生きている=育てたい、と言う発想は子供ならではなんだろうか?
確かに、我が家には生きているものって植物くらいしかない。
ペットは禁止だし、熱帯魚も魚もハムスターもいない。
実家にはロン君(ゴールデン・♂・7歳)がいるけど、会えるのはたまにしかない。

夏はいろんな生き物が活動する時期。
今年はカブトムシを採ってきたら、自宅で育ててみますか?!
楽助が・・・。

私はやりませんよー。ゴキブリにしかみえないんだもん。
ぶー。


仕上がったあさりはこれ。楽助、完食。
かわいそうはどこへ行ったんだ?


あさり


親子参観

6月2日は楽助が通う保育園の参観日でした。
1週間ほど前から担任の先生から告知があったのですが、食育月間になっている事にちなみ、「クッキングをします!餃子を作ります!」との事。前日の金曜日には、クラスをいくつかのグループに分けて、当日使う食材や水を購入するために、園児達がスーパーにも行ったそうです。

当日、歩いて一家そろって登園。
園庭で体操を済ませて、教室へ入り、朝の挨拶・今月の歌の披露・ハーモニカの演奏、を聞かせてもらい普段がんばっている姿がよく分かる内容でした。引き続き、手洗い・エプロン装着などの準備の後、ようやくメインのクッキング開始!

餃子も作り方は、時間短縮・子供でもできるもの・アレルギーっ子にも対応、と言うことで材料は

キャベツ・ねぎ・ロースハム・餃子の皮、と言う事でした。
クラスにいるアレルギー君は、確か小麦粉アレルギーだったはずなのですが、餃子の皮は大丈夫だったんだろうか?別テーブルだったので、もしかしたら、ママが事前に米粉で皮を作ってきたのを使用したのかも?


当然クッキング、と言う事で包丁も出てきます!
事前に危ない行為などの注意があると、1テーブルに2つずつ包丁が配置。キャベツはすでに1枚ずつはがされた状態でボールに入っていたので子供たちは1枚ずつ手に取り、包丁片手に「千切り」に挑戦していました。当然千切りになるはずもなく、仕上げのみじん切りは出席している保護者の役目。皆さん主婦暦も長いですから、みじん切りに仕上げる手さばきを見て思わず子供から「うまぁ~い!」とお褒めの言葉が・・・。普段千切りがうまくいこうが、みじん切りができようが褒められることなんてないので、皆さん目じりが緩みっぱなし。

野菜の水分は切らずに、塩・こしょうのみで味付けをして一気に皮で包んでホットプレートで焼きの工程へ。
タレもなーーーんにもなしで食べる餃子はなんともいえない味でした。


楽助は包む作業に関しては、自宅でもよくやっているので今回の作業はさほど苦にならない感じでした。
が、中には、皮をくっつける時に使用する水を皮一面に塗ったり、具材を山盛り入れすぎたりして、後ろから「入れすぎ!」と保護者の方に突っ込まれている子も中にはいました!

子供って面白い・・・!


作る作業に1時間かかり、食べるのは一人2個ずつだったのでものの1分で終了!その後、保護者懇談会があり、園側からのお願い等を聞いた後に解散。朝からおにぎりを作り持参していたので、帰り道にある公園のベンチでお昼を食べて、無事帰宅。


何とか無事に参観が終わって良かった。
毎日少しずつ台所に入ってきては、「手伝ってくれる?」と言うと気分さえ乗ればあれこれやってくれる楽助。
目指すは料理ができる男、です。このご時勢、男も女も関係ありませんからねー。


と、言う訳で、あまりにも園での餃子が予想外の味だったので、今夜は餃子!当然包む作業は楽助と旦那。
たのんまっせぇ~!







梅ジュースの前に・・・
今年もそろそろスーパーの店頭に梅が並ぶ季節になりました。2週間ほど前にも「梅、いりませんかー」とこちらで問いかけさせてもらった様に、楽家ではこの時期梅製品(?!)を作ることが恒例になってきました。

梅も恒例なのですが、梅の前に実は新ショウガで梅の甘酢漬けを作る事も恒例のひとつ。
スーパーに新しょうがが大量に並んでいるのを見ると、そろそろ漬けなきゃ!と思いますね。先日、最近あまり行かないスーパーの店頭で新ショウガを見つけたので、本日大量購入!
今年は甘酢漬けに加えて、梅酢も購入。これは赤い状態の梅酢がそのままパッキンされたもので、新ショウガを漬けるとなんと!

紅しょうがになる、と言う事が判明。
34歳になって初めて知った事実・・・。

そうか、紅しょうがも作れるんだ・・・。


と言う事で、紅しょうが1キロ、漬け込んでみました。

1週間くらいで食べられるようになるらしく、3ヶ月以上放置すると塩辛くなる、と言う事で漬け込む際塩は一切加えずに作りました。
甘酢漬けもきれいなピンク色に完成。
荒熱が取れたら冷蔵庫に入れて、2週間ほど待てば完成。
夏ばてでへこたれている胃腸には、新ショウガがとても良く作用してくれると、楽は感じているのでこの時期大量に作り置き。ほぼ1年使える分を作ります。

作り方はとても簡単ですよ。
こちらにレシピを掲載しておくので、ぜひ作って見てください。
そして夏ばてで「ご飯が食べられないよ・・・」なんて事態にならないように、毎日少しずつお召し上がりください。当然無添加ならなおよし!ですね。



新ショウガ  1キロ
お酢  1カップ
砂糖  1カップ(楽はかなり減らします。これだとかなり甘い)


①新ショウガの皮を包丁の背でこそげ落とす。この際、赤い部分は残すこと。

②薄切りにして、塩を振りボールに入れて20分ほど置く→灰汁が出るので、絞る(楽は塩分を控えるために一度水洗いしてから絞ります)

③なべにお酢と砂糖を入れて、煮立たせる

④ ③が熱いうちに、②で絞った生姜の上に入れる(保存用容器に入れておくと良いですね)

⑤ 荒熱が取れたら、冷蔵庫へ。2週間ほどで食べごろ。荒熱が取れた頃には、薄っすらとピンク色になっているはず。きれいな色ですよ。


ぜひお試しあれ!



今年も行きます!

今年もやることが決まった様ですね。
情熱大陸スーパーライブ

今年は土曜日の開催に、サロンの予約調整が大変だし、という事で行かないことを決めていました。
が、最近バイオリンに対する意欲が低くなってきている楽助。
きっかけとなった情熱大陸’04のビデオもどこへ行ったのかわからなくなってしまいました。
やっぱり生の音か・・・、という事で、行く事に決定しました!

実は去年は、保育園で実施された運動会の練習の際に熱中症にかかった楽助は自分の誕生日に開催された情熱大陸スーパーライブに行けなかったんですよ。今年はコンサート前には運動会の練習は不参加にして、体調を万全の体制で挑みたいと思います!
コンサートは屋外。天候次第だと思うのですが、それなりに楽しめるでしょう。

コンサートまで後2ヶ月。
早っ!そうか、今日から6月なんだ・・・。
今月が終わると2007年の半分が終了したことに。
1ヶ月使って、今年掲げた目標を達成しているかどうか、遣り残していることはないか、を精査して7月からの目標に反映したいと思います。

言うてる間に、「寒い!12月だ!年末だ!1年が終わる!」なんて言っているんでしょうね、きっと。
年末に1年がんばりました、といえるようにしたいものですね。




Copyright © リンパサロン・楽(RAKU)の経営・育児日記. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。