ただいまサロン運営6年生・母親業9年目のばたばた日記

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イベント終了!

無事に4月28日を最終日として、サロン・楽の三周年イベントが終了しました。途中体調不良に倒れた楽を励まし続けていただいたこちらの訪問者の方々に厚く御礼申し上げます。

&日々支えてくれている楽助+旦那に感謝感謝。
どうもありがとう。

途中疲れ果てて寝入ってしまった後、洗濯機に残っていた洗濯物を干してくれたり・・・。支えあう、と言うことを痛感した1ヶ月でもありました。



と、無事に最終日を迎えるまでには実は最後の最後で大変でした。

イベント最終日まで後2日!に迫った金曜日。
明け方怪しい呼吸をしていた楽助。
添い寝していると、体温って伝わってくるし、どう見ても熱がある(様にしか見えない)。
熱をはかってみると、37度8分。

微妙・・・。

高いのか?低いのか?

出るなら一気に出てよ・・・と思いながらも、
旦那のスケジュールを確認してみると、
午後に会議があるらしい。
仕方がないので、楽助は楽の実家へともに移動(金曜日は滋賀での仕事だったから助かりました、楽ママ)。
一日中寝てすごすものの、昼過ぎには熱も下がり元気になった楽助。
土曜日朝、小児科に行き風邪の診断が下りました。
そのまま下がるのかと思ったら、
昨夜9時過ぎ。
旦那の実家への移動中のSAで39度越えの再熱。

移動中、実は楽も8度近くの熱があり二人そろっての発熱は初めて?
しかも二人とも車内にて。
方角が悪いのか?!

今日1日自宅で過ごした楽助、夕方にはまた9度まで熱が上がり、
ようやく抗生剤をのんで(24時間以上続いたら飲んでね、と小児科で指導された)、布団へ。
明日朝には下がってることでしょう。



すごい始まり方をしたGW。
来年からは暦通りの生活が始まるだけに、
旦那の実家で長期過ごせるのも、最後かなー。
今回は2~3日にかけて、九州・湯布院へ一家5人で行きます。
それまでには、楽助よ、早く熱が下がりますように。




あ、楽の熱は一日で治まりました。
良かった良かった。
















スポンサーサイト

楽助の肌荒れ
書いた記事が一気に消えた・・・。
ショック大。

気を取り直してもう一度最初から書きます・・・。



えっと。


最近楽助の口の周りが非常に荒れるようになってきました。


状況はこんな感じ↓



肌荒れ



分かりますかねぇ、原因が分かったので除去を始めてようやく枯れてきた感じなんですけどね。


で、原因。


食べ物が肌に当たって荒れているものだと思っていたんですよ。
ただ、食べても口の中は荒れないのに肌が荒れるのはおかしいなぁ・・・と思っていたら、原因は食べ物ではありませんでした。




そう、原因は歯磨き粉。


えええええ?!って感じでしょう?

楽助が合成洗剤アレルギーなのは去年お話したのですが、ご存知でない方は前ブログを参考にご一読下さい→こちら


もう、そりゃぁ必死になって洗剤を石鹸にしたり重曹にしたり、ネットでありとあらゆるものを探しまくって、楽助に合うものを見つけてようやく落ち着いてきた頃にまたこれか・・・。

使っていたのは市販のどこのスーパーでも購入できるもの。でも、粘膜からの合成物吸収率が他の皮膚よりも高いことは楽も気にしていて、大人が使う歯磨き粉も先月から、せっけんは磨き粉に変えていたんです。

楽が使ってるのはこれ。




やっぱりシャボン玉が一番





あまりあわ立ちも良くなくて、使用感は100点満点ではないのですが使っていて違和感はさほどありませんでした。
旦那も出されれば仕方なく使っている、と言う感じで楽もようやく慣れてきた頃。
でも、天然ミント味が楽助にはまだ早いかなーと、ぶどう味の子供歯磨き粉を使っていたのですが、それが裏目に出てしまいました。

昨日それにようやく気づき、歯磨き粉を楽達が使っているせっけん歯磨き粉に変えたところ一気に乾いたお肌になってきました。



やっぱり歯磨き粉か・・・。



ま、短いスパンで原因が分かったからよしとしよう(洗濯洗剤の時は1年以上原因がわかるまでにかかったからなー)。
でも、体にあまり良いものではない、と言うことがこれでますます判明。合成的に作られたものは大人も子供も体に悪いという事ですね。





楽助が今使っている生活用品は下記の通り。


①シャンプー → クレコスのヘアソープ

ヘアソープ&ヘアパック



②ボディーソープ → シャボン玉EM

ボディーソープ



これだけ。
後は楽が使っている日焼止め。


サンブロック




どこまで除去できるかなぁ・・・。
早く良くなりますように。



同級生のお兄さんです

楽は高校時代、バスケットボール部に所属していました。
マネージャーです。

部員は沢山いました。5人でプレイするスポーツなのに。
みんな純粋にバスケが好きだったんでしょう。
未だに走り続けている子もいれば、チームを作って活躍している子もいます。楽にとって、バスケ=青春、って感じです。

その中の子でお兄さんが絵描きをしている方がいらっしゃいます。

少路和伸さんです 公式HPはこちら

ステキな絵を描かれています♪
どうやら大阪で個展が開かれるそうなので、お近くの方は是非足を運んでみてください。
短大の時にねぶたに出す絵を描いているって聞いたことがあったのですが、まだ続けていらっしゃる様ですね。
当然、妹である友人も保育士をしていただけあり、絵は在学中から上手。お母様もお姉さまも保育士と言う絵が上手な人に囲まれて育つと絵がうまくなるんだなーと思います。

楽は絵がへたなんですよ。

楽姉はもっと。

「アヒルをかいて」って言うとはとにしか見えないんですよねー。

手を描いてって言うと、グローブ。

足を描いてって言うと、和田アキ子の足になる。

美的センスゼロの楽ですが、楽母は庭のデザイン画をささーーと描いたりするので、母の血は楽には受け継がれなかったという事でしょうか。


話は横にそれましたが・・・。


ま、そんな感じで友人のお兄さんが個展をされるので是非どうぞ♪楽もいきたいのですが29日しか時間がないなぁ・・・。
行けるかどうかは不明ですが、見ていてとても心が和やかになる絵ばかりなので、皆さん是非HPも覗いてみてくださいね(^^)










人間性の問題か・・・?

サロン運営4年目。
先日、ネットでニュースを見ていると興味深いニュースが掲載されていました。掲載各社により受け止め方はそれぞれなのですが、興味深い数字はとても参考になりました。記事内容はこちら

資金繰りが大きな課題であるのは男女とも同じなのは納得。結局経営を辞めるまではこれは付きまとうだろうなー。続いて家事・育児との両立(楽が一番使わない両立の言葉はまだまだ健在だ)もあったけど、親の介護、と言う言葉が出てきていたのにはどの世代にも課題なんだと思いました。

また、男性企業者よりも、女性企業者の方が廃業率が高いのも育児・家事・介護が女性の肩にどっしりかかってきているのかなぁ・・・と思う節もあり。お客様でも、介護をされている方が増えてきています。時間のやりくりをして、サロンにご来店いただく際にはたっぷりと介護疲れを落としていってもらっています。やっぱり息抜きは何事にも必要ですね。


上記現状を踏まえて、
起業しても、なかなか生き残りが難しい現状。
会社と違って、個人の場合取引する会社・仕事絡みで付き合ってゆける人・そうでない人を自分で選択せねばなりません。
ただ単にお金目当てで近づいてくる人や、利用しよう、と言う魂胆みえみえの人やら、企業当初はそれに振り回されることも多々ありました(今でもたまにあり)。

そんな中。
少々楽を困らせる人が久しぶりに登場。
他のサロン経営されている方や、楽母などの絡みなどもあり楽も少し油断しておりました。



あぁ~、油断禁物。



事件は夜に開催されたイベントパーティーにて。
ご夫婦で出席されていた方、実は両方ともお酒を飲み、お開きになってから「運転して帰る」と言い出したのです。

このご時世だから、ではなく、根本的にその考えはいかがなものか・・・?!


楽は同じテーブルで食事をしていたのですが、楽の隣の方は「車で来ているので」と最初に一言。そりゃ、そう言われて勧めるバカ野郎は楽の周りにはおりません。必要なくなったビールをそのご夫妻の所に回すと、浴びるように飲まれておりました。


まさか、運転してきていたとは・・・。



楽が仕事絡みでお付き合いをしようか、しまいか・・・と考えていたのは奥様の方。当然ご主人が運転してきていたのは自分も同乗してきていたのですから、知らないはずはない。しかも飲むご主人を止める事もなく、本人もワインやら水割りやら、がばがば。

パーティー終了後、仕事の打ち合わせをその奥様とする事になっていたのですが、楽が部屋に荷物を取りに行っている間にトンズラ(当然挨拶も、打ち合わせに出ない連絡も一切なし)。
もうお一方Mさんを交えての打ち合わせをする事になっていたのですが、その方も「楽さん!彼女車で来てたって知ってた?!」って聞かれて、その場で楽は初耳。
静止するMさんに対して、奥様の方が一言


「いつものことですから」





常習犯か!!!!!








どうやら夫婦仲もうまく行っていない様です。

もうひやひやモノでした・・・。
一応、何ともなかったのが何よりモノ救いなのですが、何もなかったから全てOKなのか?!と言う疑問も胸に残ります。

自宅に戻ってからも、かなり胸に残るものがあり、旦那に詳細を話すと、普段は楽の仕事の事に関しては寛容な気持で接している旦那が激怒。


「我が家の普通はそのご夫婦には通用しないんやね。でもその状況で警察に捕まったら自分にも影響があるって事をちゃんと認識して行動するように。このご時世だし、その方は子供さん3人もいてはるんやろう?そういう普通の事が普通に出来ない人と仕事を一緒にしても、こちらが求める普通が出来ない以上、タッグを組んでもいい成果物は出来ないよ。個人経営者やねんから、合う・合わない人って言うのを自分の意見で選別してもいいんじゃない?」と。








ごもっともです・・・・。


普段仕事に関して100%理解体勢でいてくれている旦那の言葉だからこそ、胸に突き刺さりました。

当然、その方とはご縁なく行く事に判断しました。
確かに、楽にしてみたらメリットがあるんですよ。
でも、そのメリットを手に入れるためだけに、自分の家族・生活は投げ捨てられません。




ったく、自分の周りにこんな事をする低俗な人が居るなんて、本当に想定外です。本当に意識が低い、低すぎる。
意識が低くても起業は出来るんだよなーと、一番最初に出した記事を読みながらふと思い出した2週間前の出来事でした。

資金繰りも育児・家事も経営に大きく影響しますが、やっぱり根本を支えるのは経営してゆく人の人間性だ。更に痛感。
日々、人間性も磨いてゆきたいと思う週明けです。

さ、仕事仕事!

















残り1週間

何度も開催中のイベントのカウントダウンをする、と言う事はそれほどネタがない、と言う事です。日々日常を普通に過ごしております。
後1週間。しっかりご予約をこなして、GWに突入したいと思います。

日々日常。

朝起きて、保育園に行き、技術して、夜ご飯食べて寝て・・・。


先週1週間は、来客が多かった週でした。
サロンのお客様もそれなりにありましたが、身内や友達の来客。

木曜日の夜からは、楽の両親が泊まりに来るという事で、物置部屋と化した客間(和室)を徹底的に片付けねばならない、と言う事か!
それが分かったのが月曜日夜。仕事のスケジュールを見ても、火曜日朝しか片付けの時間は確保できないではないか!
朝から2時間半ほどかけて、旦那も楽助も驚くほど綺麗に片付けました。かかった時間が、どれほど散らかっていたのかが想像できる事でしょう。そりゃぁ、すごかった。


ついでに、非常に気になっていた台所の掃除をしました。
調理レンジ横に置いてある炊飯器が油汚れでベトベトになっていたので、せっせと取り去り見事新品同様に。炊飯機能はまだまだ使えるのに、炊飯釜がだめになったので釜だけをメーカーから送ってもらいました。釜の買い替え締めて8000円。雑穀米が見事においしく炊き上がるようになりました。
更にその横に置いてあったパン焼き機(最近使ってないなー)も新品同様に磨き上げ、調理台も整理整頓と徹底掃除で綺麗になりました。


掃除をすると思うのは、綺麗にすれば綺麗にし続けねばと言う意識が出てくる=少し片付けるだけでそれなりに綺麗になる=綺麗が維持する、と言う事。
散らかし魔(と言うか、片付け下手)なのは何を隠そう、この楽なので・・・。


泊まりに来た両親に「綺麗にしてるやん」と言われて速攻「めっちゃ片付けたんやで」と言うてしまう辺りも、散らかし魔の象徴?



と言うわけで、出来れば床掃除を今週中にしたいなーと思ってはいるのですが、動けるかどうかは不明。
消化しきっていないフィットネスに行く事の方が優先順位的には上ですしねー。


しっかり掃除、しっかり生活。
心がけます。



アンケート その1

以前、今年秋口に楽が所属していた高校バスケ部の創部50周年記念で、合同同窓会がある事はお話しました。(覚えていらっしゃいます?)

で、同窓会の実行委員に立候補した訳ではないのですが、あまりにも活動する先生やらの情報収集が不足気味で「何とかせにゃ、ならんなー」と思い、楽は記念品担当となりました。

よろしくー。


そんな話はさておき。

実は、その記念品候補に少々戸惑っております。
そこで、ブログに来られる方々に「こんなんええやん♪」と言うものがあればいくつでもいいので、ご提案いただきたい!
是非ともお力添えをお願いいたします。


条件は下記の通りです。


①年代は下は16歳~上は推定68歳
 下はぴちぴち現役・平成生まれの学生さん。女子高ですから、女オンリー。しかもセーラー服なんです(はい、じゅうくさんよだれ出さない!)
推定68歳と言うのは、在部した年齢にただ単純に創部年数の50を加えただけ。この「年齢の幅」が選ぶ記念品に迷いを与えているんです。

②どの世代が頂いても喜ばれるもの。

激難。


③もらって困らないもの・「○○バスケットボール部 創部50周年記念品」など、ロゴを入れられるもの


④消耗品でないこと

記念品が捨てられては困ります。




今の所、あがっている記念品は、


1.ロゴ入りフェイスタオル(チームカラーでそろえる?モスグリーン基調に、白文字印字?!趣味悪!)

2.フォトフレーム (縦?横?)

3.トートバック (50周年記念品が薄っぃ布製ってのもいかがなもの?)


あまり良いものがありません。
若い世代からは、「鏡がいいー」とか言ったりするのですが、楽は鏡なんて持ち歩いてないし(いけません?!)。大体トイレに行けば鏡はあるし。基本的に車移動だから、ルームミラーがあれば困らない。手荷物は極力少なくしたいし・・・。


「こんなのはー?」って言うのがあれば、是非!よろしくお願いします。

一人1個とは言わず、10個でも15個でも思い当たるものがあればバンバンコメント下さい!お待ちしております。


残り2週間

3周年記念も残すところ後2週間となりました。
先週の土曜日の時点で、4月のご予約は満員御礼。
ありがとうございます。

一応、普段お世話になっているお客様方には一通りご予約・ご来店をいただけているので、一安心です。
後は、私が倒れないようにだけせねばなりませんね。
せっかく頂いたご予約に穴をあけてしまう事だけはいけません。



この週末、だんなに楽助を任せて1泊2日の研修旅行へ行ってきました。講演会の内容・場所等はまた後日時間を見てアップしますね。皆様の意識向上・協力が必要になってきますので、どうぞご理解・ご協力をお願いいたします(先に内容言えっちゅうねんなぁ~)。



それでは、怒涛の1週間。
土曜日までご予約の嵐あらしアラシ。
がんばります。



膀胱炎

昨日夕方から、妙な痛みが下腹部に走りました。

やる気も出ない・体もだるい。

うーん、ナンだろうと思っていたら、どうやら膀胱炎になっていた様子。朝から病院へ行き、薬を貰ったら一気に良くなりました。
が、やる気はなかなか元通りにはならない。
1日、月曜日に買ったナウシカを読破。

読破するには、非常に重い内容でした。


ネタバレにならない様に書こう!と思うのですが、1度読むくらいでは理解不能。こりゃ3回ほど読んで更に、相関図を書かねば100%理解は出来ませんね。
宮崎駿監督が伝えたい事が全て詰まっているように思えます。
戦争の事、生きるという事、人を愛するという事、自然との共存。

今までジブリ映画、一つずつで伝えたかったであろう事がぜーんぶ詰まっていました。

でも、さすがにメインは戦争。
むごい絵も沢山ありました。映画・ナウシカの印象で読み進んでいるとちょっとその差がありすぎるかもしれません。
でも、読んで見る価値はあると思います(安いし)。

そうそう、7巻セットで3000円でおつりが来るなんて安い!と思って買ったのですが、安い理由が判明。
紙が昔で言う「ざら半紙」なんですよ。
手触りが悪いのなんの・・・。
手の油がだんだん少なくなってきている楽には、めくりにくいったらありゃしない。少し乱暴に扱ったら、すぐに破れるし。
名作・ナウシカは丁重にお取り扱い、と言う事ですね。


1日ダラダラした割には、昼寝をしなかったのが痛い。
これから楽助のバイオリンのレッスン日。
今日こそ寝ないようにせねば!
そんな日に限って、宿題の曲目が「こもりうた」と来た。

睡魔との戦いだな、こりゃ。







大人買い

風の谷のナウシカ。




買ってしまいました・・・。
7巻セット。一気買い


どうやら、映画ナウシカは2巻までのお話だったようです。
残り5巻。濃ゆぅ~い内容なんだろうな、きっと。





折り返しです

3月26日から始まった、サロン・楽3周年記念イベント。
今日9日で、丁度3週間目。残り4月28日までも後3週間。
折り返し日となります。

ここまでの感想としては・・・。

まぁ、こんなもんかなーと言う感じです。
良すぎず・悪すぎず。

仕事もそこそこに、家事もそこそこに、PC作業もそこそこに、家族サービスもそこそこに。

全体的なバランスがとても良く、自分自身の体も気持も均等が取れている感じがとてもします。
このままGW突入日まで、いきますように・・・。

と願いならのスケジューリングです。
しっかりと、じっくりと、でも確実に。


今週も始まり始まり。
がんばるぞ!


よく頑張っています

そう、頑張っているのは私です


ってのは嘘で・・・。
楽はただただ、頑張る楽助に協力しているだけです。
こうなりたい!と言う強い意志表示をしてくれるようになって、それをしっかり支えたい、と思う気持ちが楽の中に出てきています。
それに付き合うようになって1年が経過しました。





バイオリンを習い始めて、昨日で丁度1年が経過しました。


正直、こんなに大変なことだとは思っていませんでした、私自身。
でも、葉加瀬太郎さんが出演するビデオを楽助に見せたのは私です。ある意味私の責任でもあるしなぁ~。バイオリンへの憧れと言うよりもあのアフロ系へのあこがれ・・・?(でも己のお頭は丸はげ?)

楽助、本当にこの1年頑張りました。
それは演奏する曲目や、指使い、そしてファーストバイオリンからの卒業にも現れています。





Newpertner




これが、新しいバイオリン。1年~1年半ほどお世話になる予定です。

最近、楽助の背丈が伸びたなーと思っていました。
先週のレッスンで、なにやら弦を押さえる指がどうもおかしい。
先生に聞いてみると
「成長しているのは背丈だけじゃないんですよ。指も手のひらも大きくなっているんですよ」と言われて、驚き。
当然、小さいサイズのバイオリンでは演奏しづらくなってきていた様です。このままでは演奏・練習に支障が出るので、1週間の間に現金をあちこちからかき集めて、上のバイオリンを購入。
来月から、「バイオリン貯金」を始めます・・・。
初期投資がいらない分、継続投資が必要なんですね、バイオリンって。
今回はファーストバイオリンを下取りに出して、4万円で購入。
ファーストバイオリンが3万だったから、ようやく中古ピアノに追いついたか?



新しいバイオリンを前に、消防車を見た時以上の興奮ぶりの楽助。

それだけ熱意があれば、新しいバイオリンを購入した甲斐もありますよ、かーちゃん。
次のバイオリンは、レッスン内容と合わせてグレードを上げる必要があるらしく、備品は全てバラ売りになるらしいです。これは、バイオリンケース・弓・肩当・松脂・そしてバイオリンがセットになっているのですが、セットものはやはり音質等も落ちるそうです。

「ばらばらに買って、トータル10万円位のものを予定していますので、その予定で代金の方をご用意下さいね」と1年先の事を伝言されてしまいました。本人がやる気になっている以上、協力するしかありませんね。





旦那が帰宅したら、「とうちゃん、あたらしいバイオリンかってくれて、ありがとう」ときちんと言えた楽助。
きっと旦那もその言葉でまた頑張ろうって思えた(と思う)。

1年間頑張ってきた出欠カードがこちら。
こうして記録が残ってゆくのは、すばらしいなーと思いました。
また1年頑張ります。(楽助が)





出欠カードNo.1




花より団子

さくっと始まった新年度(サロン・楽は四半期2期目開始)。
春休みと言う定義がほぼゼロの保育園なので、園行事が詰まっていない今週、しばし保育園をお休みする機会を設けました。楽も、予約の方が4月月末あたりに集中しだした、と言う事もあり、ここ1週間は家族サービスウィークにしたいと思います。

それでも、今日は入園式。
一気に入園!がなく、途中入園された方・年少組に進級した方を対象に入園式が行われます。今年年長クラスになった楽助は迎える側として、歌の発表をするそうな。なので、今日は登園(明日も登園)。
朝から制服を着て「名札がなーーーい!」などと大騒ぎで登園しました。家で過ごすのも楽しげだけどやっぱり保育園生活の方が楽しそうだ・・・。何だか複雑。


今週、月・火曜日と連休を取り、いくところもないし楽・実家へ。
楽にしてみたら、仕事で行く場所でもあり、あまり特別感はありませんでしたが、普段自転車に乗る練習もなかなか出来ない楽助のために今回は自転車持込!
ラジコンも持っていたのですが、ひたすら自転車を乗りまくっていました。


火曜日は、湖東に住む楽の会社の同期(14年前に入社した会社)宅にいく予定が・・・。



友人Jr.インフルエンザ発症!


お大事に。
と言うわけで、予定変更で湖東にある石山寺へ桜を見に行ってきました。あまり桜は咲いておらず。でも、アップダウンの多いお寺に楽助、大興奮。行った時間もかなり遅かったので2時間ほどそこで過ごしました。





sakura







522本の桜。
まだ木自体、幹が細く小さな苗木もありました。

「10年後、また一緒にここに来ようよ」と問いかける私に、ただただおやつのパンをほおばる楽助。
返事はあったような、なかったような。
こうして一緒に桜を見に行く、なーんて後どれくらい続くんだろう。


とちょっぴり寂しくなりました。




楽家付近の桜は今週末辺りが見ごろを迎えそうです。



「またサクラ、みにいこー」と言う楽助。

心の中は、サクラを見ながら食べるお団子でいっぱいです。









か、囲まれた!

朝からダラダラと過ごした楽一家。
起きては寝る、起きては寝る、をそれぞれが繰り返し、気づけばもう夕方。ダラダラ過ごしても仕事をして過ごしても家事をして過ごしても、過ぎる時間は同じ長さ。


夕方から楽助のバイオリンの練習に付き合い、ぼちぼち夜ご飯の支度をしましょうかねーと1時間程で夕食完成。
ニュースを見ながら夜ご飯を食べていると、自宅から200メートル以内になる消防署から大量の消防車と救急車が出動する音が聞こえてきました。まぁ、その範囲に自宅があるので1日家に居ると、結構出動する音が聞こえる(サイレン音)。そのサイレン音がですねぇ、聞こえた!かと思うとすぐに停止するんですよ。


「あれ?えらい火事、近いんとちゃう?」と旦那に言ってベランダから下を見ると、














え?














消防車2台、救急車1台。



玄関側には、


消防車2台、はしご車1台 警察からバイクが2台。

















かかかかかかか、火事、うちのマンションやん!
















当然、マンション内はざわざわ。
上階の見たことのないおばちゃんから「どこやろうねぇ」と話しかけられ、4機あるエレベータはフル稼働。
そりゃ、あっちからもこっちからも野次馬。
(見てる楽も野次馬か!)



でも、見る限り煙が出ていたり急を要する火事ではない様子。
すると館内放送がありました。
ガス警報機の誤作動でした。



あ、そ。



まぁ、何もなくてよかったんですけど、
高層マンションなだけに、「火事です」ってなるとこんなにも消防車がわんさかやってくるんだ・・・。
悪いことをしていないのですが、やっぱり警察・消防に囲まれるとドキドキしちゃいますね。

何ともなくてよかった良かった。



10分後、坂の上からまたサイレン音が・・・。

当然マンション前に停止。
緊急者は大阪ガスのものでした。
誤作動とは言え、原因究明も大切。

しっかり調査してください。場合によっては全館点検なんて事も必要でしょうし。
4月1日だからって「うっそぉ~ん!」はなしよ。
エイプリルフールだからって、こんな大事になるうそは、犯罪モノ。


何ともなくてよかった・・・







Copyright © リンパサロン・楽(RAKU)の経営・育児日記. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。