ただいまサロン運営6年生・母親業9年目のばたばた日記

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

似たもの夫婦

年明け、東京から楽助と二人帰ってきてから、定位置にあるはずの爪切りが行方不明になった。
楽助の爪は、まだ赤ちゃん用のハサミで切っているし、必要なのは大人二人。楽は仕事柄爪は一切伸ばせないし、きっと他の方に比べると「え?もう切るの?!」と言う長さで爪を切っていると思う。
爪でお客様の皮膚を傷つけてしまう事だけは避けたいことだし・・・。

その大切な大切な爪きりがないのだ。
ある程度伸びてきたときに、楽は実家での仕事だったので、その時は実家で切った。旦那はどうしていたんだろうか?

「ないねー」
「ないなぁ~」と探す事2週間。
もう出てこないだろうと、暇を見て爪切りを楽が買ってきた。
買ってきたよーって言うのも別に必要ないだろうと、いつも爪切りを置いていた場所に新しい爪切りとやすりをセットにして置いておきました。


その2日後。
旦那が「爪切りなかったから、買ってきたでぇ~」と言う。

よく見てみると・・・





全く同じものではないか!

違うのは、色だけ。
私はピンク、旦那は青。
沢山あった爪切りの種類の中から、全く同じものを選ぶなんて!










で、昨日。
そうじ力の本を読み、それを続行中の楽。
普段はどけて掃除をしない机の下のボックスを取り出して掃除をしたら、奥底から行方不明だった爪きりが出てきました・・・。














そんな爪切りはとうとう、3つになりました。


はぁ~・・・。




スポンサーサイト

徹底掃除

やってもやっても片付かない部屋。
「おかしいなぁ~。3年前に引越ししてきた時は、こんなに収納があるぅ~なんて言っていたのに、今はモノがあふれている・・・
」と日々思っていました。

そうか、3年経過してモノが増えてきたんだ・・・。

と言う訳で、日々気になっていたのもあり、書店で「そうじ力」であなたが輝くという本を即購入。いくつか掃除関連の書籍が並んでいたんですけどね。風水やらそういうのとは違う(奥深すぎるから)、即実行できそうなことが書かれているこの書籍を選択。時間の合間をぬって2日で読破しました(普通1日で読破できる量です)。


やりましたよー、掃除!
掃除と言うよりも、年末に出来ずにいて気になっていた箇所の掃除とあふれているモノ・使わないモノの処分を実施。
実際、年末の大掃除で出来なかった部分は押入れ・収納部分で、旦那も子供も巻き込み、昨日1日かけてやりました。

やった内容は以下の通り。

①押入れの中を一旦リセット。中にある衣装ケース4箱内にある「引越ししてから使っていないものは処分」と言う基準を元に、衣装4袋分処分!

②たまっていた埃を一掃!書籍にあった「いり塩で清める」と言う事をやりました。不思議と空間がすっきりしたのは気のせいではないと思います。

③通路にある2つの収納スペースも約半分を処分。


書籍にあって非常に参考になったのは、「いつか使う」の「いつか」は絶対に来ない、と言うもの。捨てる事に対して背中を押してもらった気がしますね。
「いつかやる」も同じだーって思いましたね。
だからこそ、手帳をフル活用して、「いつか」を具体的にする事の大切さも再認識しました。



後、気になっていたのは、やはり掃除・整理整頓が出来ていないとよどんだ運気が漂って、マイナススパイラルに陥る、と言う言葉そのもの。
やっぱり毎日少しずつでもいいからやらねば!と言う気持にさせてくれました。

やはり1日では片付かない部分もあり、今日は残りの整理をして目に見えている部分の片づけをして終了。土曜日に保育園のお友達がご家族で我が家に来られて夕食を共にすることになっているので、残りは金曜日だ。









スタバ

仕事の企画を立てる時や、目標設定、チラシ作成を思慮する際は駅前のスタバに篭ります。

やっぱり異空間ってステキ♪


チャイムは鳴らない。
テレビもない。
暖かいお茶を出してくれる(お代は支払うんですけどね)。
部屋もそれなりに暖かい。
他の人の目があるから、だらけることもない。

ただひたすら没頭。


3日ほどかけて年間計画を立案中。
また篭りに行きます!

その前に、今朝は初めての方のご来店。
しっかり技術鍛錬してきます!


福井県恐竜博物館・再び

10日午後、前日にキャンセル連絡がありました。
2~3名の方に「空きが出ましたが、いかがですかー」とご連絡をしてみたのですが、皆さんそれぞれにご予定がすでにあったようで、結局埋まらず。ま、そういう時もありますわな。

ってな訳で、日曜日に行く予定にしていた楽助のスイミング(今月進級テスト月)。半日出勤していた旦那がスイミングの送迎を担当。おかげで家事が進みました(さんきゅー・父ちゃん)。
で、予定が日曜日丸々空きました。


毎月1回、第3日曜日がファミリーデーで入場料無料なんです。
そう!福井県恐竜博物館へ行って来ました(2度目)。
さくっと行けばよいものだったのですが、お正月に楽の実家の方に家族揃って顔を出していなかったので、土曜日夜9時過ぎに滋賀県の実家へ到着。2時間ほどお酒を飲んだりお風呂に入ったりして土曜日は終了。
朝早く福井入りする予定だったのですが、実家を出たのが朝9時。
博物館には11時半過ぎに到着しました。

1時間ほど中を見て周り、腹時計がなったので博物館を出て、おすし屋を探す。そう、前回は大通りを右に出て延々10キロ以上走ったところにようやく見つけたのですが、なんと!左に曲がればものの1分で同じ系列の回転寿司を発見。
たらふく食べて4000円也。安いしおいしい♪
おすし屋さんから3分で町営温泉へ(事前調査済み)。
楽助は旦那と入ったので、楽は一人腰湯でしっかりと体を温めることが出来ました。

自宅に帰って来たのが夕方6時。
バイオリンに明日の準備(楽は明日1日滋賀での技術)に夜ご飯の支度に・・・。
あっという間に日曜日が終了。休日って何でこんなに早く過ぎ去るんだろう?


お正月、車で旦那の実家に帰省しなかったので旦那と「久々だねー、こんな長距離」とその間、寝ている楽助を後部座席に二人であれこれ話をしました。夫婦二人の時間を持つためにも、ドライブっていいですね。


また行こう!と思った1日でした。
さてと、明日から怒涛の1週間の始まりです。
しっかりと仕事しますよ!











課題山積み

12月末がサロン・楽の年度末でした。
1月1日から、改めて新しい年の始まり。
そう、すでに新年度平成19年度が始まっております。
エンジンぶるぶるーん。
頑張って今年もやるぞぉ~。

と年明けからガンガン行きたい所なのですが、去年1年を振り返ってみても、課題山積み。

まず・・・。

①売上目標 達成ならず 達成度-100点

うーん。後少しだったんですけどね。後少し、何かが足りなかった。その「何か」がちゃんと自分で分かっていないと、今年度どうがんばるべきなのか?に反映されない事になる。
誰も何も言ってくれないからなー。誰にも怒られないんですけどね。
だからって「ま、いっか」では済まされない(済ませてはならない)。
これは一人じっくりとスタバに篭って考えたいと思います。

②生活リズムの改善 達成度70点

去年4月から楽助のバイオリンがお稽古事に加わり、スイミングと重ねて通うことになりました。バイオリンは想定以上に日々の練習が大変なことが後になって痛感(大変なのは楽だった・・・)。そのために、仕事がない日は夕方17時にお迎えに行く事を目標とし、これはほぼ達成。スイミングも11月に一つ級が上がる事が出来た。何事も継続して本人が通えるように、環境を親が整える大切さが重要だと再認識。
ただ、早く迎えに行くと、「早すぎ」と怒られる事がしばしば。
やっぱり自宅より保育園がいいのか・・・?

③食生活の見直し 達成度30点

去年12月にふと「食べる事は生きることそのものだ」と言う考えが楽の頭の中に出てきました。
手洗い・うがいが上手に出来るようになった楽助。かなり風邪を引く回数が減ってきている(鼻炎はあるが)。
免疫力が上がって来ているのも事実だと思うのですが、1日3回の食事を整える事も大切だなーと。
幸い、楽助は食べる事に非常に興味があり出すものには文句を言わない様にしつけてきました。
今年は出来る限り、有機野菜を使い、野菜中心・豆中心の食事を心がけて、基礎体力がしっかりする体作りを目指したいと思います。
そして、旦那の体重減。メタボリックがちょっと心配。

④技術力向上  ?点

日々やっている自分の技術。
まだまだ「もう少しこうしたらよかったのかなぁ・・・」とか
「ここはこうして良かった」などと思うことがある。
技術向上に終わりが来るときは、楽は仕事をやめるときだと思っている。それくらい、完璧なものはない、と言う気持ちで更なる技術向上を目指して行きたい。
今年は技術指導も少しずつやっていく予定で、長い目で見て後継者育成も視野に。
今自分がやっている技術を「残したい」と言う気持が出て来ているし。

起業した時にはただそれだけに必死で、そういう気持はあまりなかった。今は結構強くなってきているので、その準備期間には丁度良いかも?

⑤旦那と仲良く  ?点

今年で7年目。
去年5月末から中国出張がストップして国内滞在が続いている。それでも、帰宅は真夜中(12時を必ず回る)だし、ゆっくりと話をする時間が本当に減ったなーと感じる。
今年は「一緒に行動」がメインテーマ。

かく言う今日も、別行動・・・。
うーん、いかんなぁ~。







2月3日で後厄が終ります。
それまでに今年の目標をしっかり立てたいと思います!









案外、人は見ているものだ
今日は朝から滋賀県・守山市へ。
保育園のママ(印刷業経営者)と共に参加している「マザーレイク オーナー会」へ出席するために。

この会は楽の母が立ち上げた会で、すでにオーナーである方やこれから事業を立ち上げよう!と思っている方々に入会していただき、色んなジャンルの講師を呼び、年3回程度セミナーを開催すると言う小さな商工会みたいなものだ。
ジャンルはさまざまで、フェイシャルエステサロン経営者だったり、お花屋さんだったり、認可外保育園創設者だったり、2代目さんだったり。今年で2年目、セミナー自体も4回目となる。
前回の会から、保育園ママYさんもお誘いして、Yさんも入会。
Yさんは先代から続いている印刷屋さんに嫁がれている方。入会後は、オーナー会に参加された方から、名刺の印刷やチラシの発注を頼まれたりと、それぞれの事業と事業がコラボしたり、協力しあったりして、活気があっていい。

楽も、滋賀へ行く道中の「お供」が出来た感じで、道中保育園での事や家庭でのことなど色々話すには程よい時間。

そんな帰路。

Yさん : 「そう言えば、○○君のママって夏もブーツ履いてはるん、知ってる?」

楽 : 「え?冬場だけなら知ってるけど・・・。」

Yさん : 「夏はピンクのブーツやねん。うちの子の上靴入れが隣同士で、御迎えの時間も近いからよく会うんよねー」

楽 : 「夏にピンクのブーツかぁ・・・。きっついなぁ」

Yさん : 「せやねん。足のにおいもきっついでぇ~






         おっさんのにおいやねん



















ううう、おっさんのにおいですか・・・。
毎日同じピンクのブーツやしなぁ、水虫もあるかも?!
しっかしみんな、他のママ達の衣装ってよく見てるなぁ~。
夏にブーツはないだろう、と言う結論が出たのですが、
「あんまり変な格好して行けへんなー」とお互い。

穴の空いた靴下・
到底サイズが合っていないであろうスカートやパンツ・
汚れているTシャツ・


最後に・・・

「夏に雪駄もあかんやんなぁ~」 とお互い。
共に自営業。夏場、仕事がないときもある。
「雪駄はせめてサンダルにしような」

と固く心に誓って家路に着きました。

【今日の教訓】

案外人は見ているものだ。倒れて救急車で運ばれたときに見られても大丈夫な下着を着用するようにもした方が良い(ダメダメ下着のときは倒れないように要注意)










































現実逃避

正月ボケでしょうか。
お正月、「あ、暇つぶしにいいやん♪」と、KAZUDASU。2と言う小型のゲーム機を購入。
楽が大好きな、81マスに1~9の数字をたて・横に埋めてゆくという単純なゲーム。産後2週間、楽助とは別の病院に隔離されたために激暇で(授乳も出来ないし、搾乳しても24時間点滴2週間で薬漬けだったから飲ませられなかったし)雑誌のものを友達に買って来て貰ってひたすら解いてました。

私が購入したものは、ペンで数字を入力してゆくのですが、画面にライト機能がついていないので、明るい部屋でやらないといけないのが難点。

年明け。
月も半ば。
新しい年度が始まっているサロン・楽。



そう、確定申告のためのデータ入力。
11月にしてからやってない・・・。

棚卸し分もあるしなー。(年度末やし)
領収証をノートに貼らないといけないしなー(それくらいやれよ)。
どれくらいあるのかまだ把握してないしなー(それくらい見ろよ、自分!)。



あぁ~、

やりたくない理由ばっかり探しては、現実逃避・KAZUDASU。
あぁ~、面倒くさいなーと、だんなのマフラーを編み出したり。
公認会計士さんが待っているのだ。
さくっとやってさくっと終らせようっと。














大震災から12回目の1月17日。
今日思ったのは、何年経っても癒えない傷はある。
沢山の方のご冥福をお祈りしたいと思います。











ピンクサロン・楽・・・?

お正月。

2007年 平成19年。

あけて二日目の事でした。


例年通り、旦那の実家での新年を迎え、
1日はあっと言うまに終了。
2日目。
まだまだめでたい2日目。

本当にめでたい、のどかな雨降りの元旦の翌日。


午後2時半。






旦那の実家の車に乗車中(義父・義母・旦那・楽助・楽の5人)。
定員一杯の5名。
隣の人との密着度 80%。
当然、「ひそひそ話し」なんて出来る状態でもない。







ぷるるるるるるるる


ぷるるるるるるるる








楽の携帯がなりました。




楽 : 「はい、楽です」

相手 : 「女性専門ですか?」

楽 : 「え?」

相手→男性・しかも中年・しかも結構ひそひそ声

相手 : 「だから、お宅は女性しかやってないんですか?」

楽 : 「 あのぉ~、どちらかご覧になってお電話いただいておりますでしょうか・・・?」

相手 : 「えぇ、ホームページを見てかけているんですけど、お宅じゃないの?」

楽 :「いえ、こちらの連絡先で合っているのですが・・・」

相手 : 「だから、そういう感じのマッサージないの?!」(半分激怒)

楽 :「はい、違います。サロン・楽はその手のサロンではございません」

相手 :「あ、そ、じゃいいわ」 がちゃ。















静まり返る車内(そりゃそうだ)。

義母 : 「お客さん?」


楽 : 「えぇ、正月2日から『ピンサロですか?』って聞かれました。」














重い空気。














どないしてくれんねん!





楽の良い嫁度  30000000点減点決定。










【楽のぼやき】

大体よぉ~、正月2日からさぁ~、「その手」のサロンをインターネットでカチカチ探してさぁ・・・。実際電話をかけてくるわけさー(こんなの初めてですけどね)。予約受付はメールでもやってるわけだし、メールでも良かったんじゃないの?おっさんよー。年が明けて2日だよー。年が明けて2日でさー、ピンサロ探しはないんじゃいのかぁ~?!




って楽が車内で発言したらね。

お義父さんの一言。



















「年明けも年末もそういうのは関係ないじゃろ」




















ごもっとも!









楽助の爪、その後

旦那の実家に到着したのが、30日の夜9時過ぎ。
その日はお風呂に入り寝るだけでした。
大晦日の日に楽助の爪を見ると、見事に真紫。
義母さんとも「こりゃ、つめがはがれるねー」なんて話をしていたのですが、腫れはいつまで経っても出てこなかった。

痛がる様子もないし、物がつまめない・指先が曲げられない・痛くて眠れないと言う事も一切なし。
物はつかみまくりだし、ボール投げてたし、夜も爆睡。

その後1週間ほど、楽助の爪の事はほっとんど楽の記憶から除外されていたんですよ。それくらい普通に日常が経過。新年も無事にあけて、お年玉も楽助は沢山もらえて(楽家からは沢山出て行った・・・)、5日には山口から埼玉に住む兄宅へ移動。
約6時間の大移動でも、平気な顔で乗車していた楽助。

問題は東京入りしてから。
どうやら爪の感覚がおかしくなってきたらしく(一言も楽には言わない楽助)、気にして爪を噛むようになってきた。
大体根元を強打しているのに、爪を噛むと、当然のように半分死んでいる爪が浮いてくる。
とうとう、ディズニーランドにいる最中爪の中身が見える状態にまでなってしまった。
バンドエイドを貼り、何とか爪がそれ以上何かに引っかからないようにしていたのですが、東京から帰宅した10日、事件はとうとうおきてしまった。



積み木で遊んでいた楽助。
何かに、浮いている爪を引っ掛けたのでしょう。
5年間生きてきた中で、自分が見たことのない状態に自分の爪がばこーんと跳ね上がったのを見てしまったのだ!
突然泣き出す楽助・・・。





「かっかぁ~!ちゅめが!ちゅめがぁ~!」
















バイオリンのレッスンで悔しい思いをした時くらいにしか泣かない楽助の大泣き。
慌てて見に行くと、「痛い痛い」を連発。
左手で中指を押さえて見せない様にするから、無理やりはがしてみてみると、爪部分の付け根に折り目がついている。
うーん、これはばこーんと跳ね上がったな、と言うのがとてもよく分かる症状になっていた。
急遽、翌日朝に行く予定にしていた整形外科へ行く事にしました。

行く道中はルンルンの楽助(これも変やな)。
待合室でも、中にある絵本をたらふく読み漁り、ルンルン。
で、いざ「藤井楽助くーん」と呼ばれると、顔に縦線の楽助!単純な奴やなぁ・・・。

この時点で半泣き。
先生が来るのを待っている時点で、大泣き。
理由を聞いてみると・・・






「もう、らくしゅけの、ちゅめ、はえてけぇ~へん!」と言う。
乏しい想像力で浮かんできた事が、これですか?!


まずはレントゲン。
一人で技師さんの言うとおりに指を動かし、おとなしく出来た楽助。えらいぞ。
で、再度診察室へ。





結果・・
一切骨に異常なし(どんだけ骨、丈夫やねん!)。
くっきりはっきり、しっかりと骨がつながっておりました(しかも真っ白)。




楽も一安心。楽助は踊って歌ってうっきうき。
やっぱり先生に「大丈夫だよ」って言われると安心するんだなー、5歳児でも。
今ある爪が自然にはがれるまで、バンドエイドを貼って引っかからないようにしてください、との事でした。はがれたら新しい爪が生えきるまで、またバンドエイド。(カットバンって言う方が正解?)




爪がはがれたらまた泣くのかなあ・・・。
5歳児には見たことのない自分の指の状態はあまりにも衝撃的だったようですね。良い経験になりました。


あ、言うまでもなく
「いつ怪我されました?」と聞かれて
「約2週間前」と答えると、明らかに「もっとはよこいよ!」って顔をされたのは言うまでもありません。

だって、楽もやったことあるんだもん。心配だったのは骨だけだったし。吐かないし、痛がる様子もないし、折れてないなーって思ったんだもん。



ま、何ともなくて良かったんだーーーーい!












まずは年末の大移動から
年明け早々に年末の事を話すのもいかがなものかと思いながら・・・

後で読み返したときに「あーーーー!そんなんあったあった」といいたい自分のために書きたいと思います(自己満足?)。


日は戻って30日。
楽助はすでに28日から保育園をお休みしておりました(一緒に墓参り)。29日は楽と一緒に大掃除。
30日は旦那がお休みに入ったため、自宅である終日予約に対応してくれてなのか、近くのラウンドワンへ。
帰宅すると、右中指の爪の付け根をボーリング用のボールとボールの間につめたと、楽助が中指を痛がる様子で帰宅。
すでに年の瀬。小児かも外科もすでにお休み。しばらく様子を見る、と言うことで、ひえぴたを貼り腫れが出てきたり、吐き気がしたら病院へ連れて行くように旦那に伝言。

結局腫れはなく、そのまま昨日まで過ごしました(この経緯詳細はまた後ほど)。

30日の午後は4時前には予約終了。
新幹線の座席予約も満席で、ニュースでも時折「新幹線の乗車率は120%を超え・・・」と、あふれかえる乗客の映像を流しているのを見て、ちゃんと帰れるのかなぁ・・・と少々不安に。


片づけが残る楽を残して、旦那と楽助が一足先に新大阪駅へ向かいました。遅れること20分。京橋について、まず思い出したのが、楽助のバイオリン。

あぁ~。仕方がない。


チケットは乗車率は120%でもチケットは売ってくれるJR。
新大阪駅へついて行き先表示を見ると、楽が思っていたホームとは違う表示が。30分前に並べば確実に座れるよーと旦那も言うし、時刻表も見ずにそのまま、いつもとは違うホームへ。
40分前に到着したから当然1番。余裕だったねーなんていいながら、写真を撮ったりお弁当を買ったりしてホームでくつろいでいたら、旦那が「ほんまにここか?」と疑いの目。


「しかもこれ、東京から来る新幹線ばっかりやで」と言う。

確かに。楽が春に帰省した時は、20番線の新大阪発の新幹線だった。
明らかに、ニュースで繰り返し流されている連結部分にまで座れない人があふれかえっている新幹線ばっかり。


と、旦那。
おもむろに、ポケットから時刻表を取り出した。

「持ってんかいな!」


で、みてみたら。




「ちゃうやん!これは徳山に止まらんやろうが!」  by だんな







はい、1号車(禁煙車・自由席)一番前の扉から、大移動。

楽助なんて文句言いまくり(右から左でしたが)。
「かっかぁ~、しっかりしてぇ~やぁ~」っていっちょ前。

気づいたのが新幹線が来る30分前だったので、ホームを移動して余裕で座れたんですけどね。
いやぁ~、乗ってから気づいてたら焦ったでしょうねー。
どうせ広島で乗り換えれば、乗るはずだった新幹線に乗り換えられるとは思うのですが、年の終わりに教訓一つ。

「きちんと確認。思い込みは厳禁」




こうして楽助との長い旅行のスタートを切りました。
どんどん真紫に変わってゆく楽助の右手中指の爪を気にしながら・・・。




帰ってきました!
いやぁ~。

今日帰宅しました。埼玉の兄宅から。

一言で言い表すと。






















疲れた


















5日に山口から東京へ移動。朝11時前の新幹線に乗り、兄宅に着いたのが16時半少し前。
1日がそれで終了。


翌日から三連休。
子供が三人(三番目は生まれたばっかり)いる兄は、週末の度に上2人を連れて外出せねばならないらしく、それに同行すること3日。
すでに3日目の時点で結構フラフラ。
追い討ちをかけるように、予定していたディズニーリゾートへ。
甥っ子(年長さん)と楽助の3人で。朝のラッシュにもまれて舞浜まで行きましたよ。
初日はシーへ行き1泊、翌日はランドへ。
そして翌日の今日。

東京から大阪へ。






やっぱり自宅がいい。
それにつきますね。

10日もブログを書かなかったことがないので、書きたいことがてんこ盛りですが、それは後日・・・。






あけおめです

2007年が無事に明けました。
明けましておめでとうございます。
今年もどうぞ、こちらでの文字のお付き合い、宜しくお願いいたします。



楽は無事に30日までのご予約をこなし、30日の夜、旦那の実家に到着。その日から、嫁としてあれこれやっております。














ってのは嘘でして・・・。
実は、ご飯の支度を少し手伝うのと、後片付けが楽の仕事でして。
楽助は、久々に会う、じーじ・ばーばーにべったりだし、
31日夜には、おじさんにあたる、旦那の一番下の弟(広島在住・イタリアンレストランのシェフ)が帰宅してからは、義弟にべったりで。


楽はただひたすら、旦那のお誕生日&クリスマスプレゼントとなるはずだったマフラーを編んでおります。
出来上がるのか、これ?!







しかも、1月1日。
結婚記念日となります。
いやぁ~、重ねてめでたい・・・







か?







世の中がめでたい時に結婚記念日だったらみんなが「おめでとー」って言ってくれてるみたいやし、何より「忘れない」。by 旦那。















と言う訳で・・・。


こんな感じで今年も始まりました。
今年の目標。



1.楽しく!
2.健康に!
3.前を向いて!




で行きたいと思います。
どうぞ宜しくお願いいたします。



山口滞在は5日まで。
5日には、兄家族が待つ埼玉へgo!
待ってろよ!関東!


Copyright © リンパサロン・楽(RAKU)の経営・育児日記. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。